1. ホーム
  2. NURO光

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

NURO光の10G回線は不要?2G回線と10G回線のサービスを徹底比較!

NURO光
NURO光2Gと10G

NURO光のサービスには、最大速度2Gbpsの回線と10Gbpsの回線の2種類があります。

回線速度が速いに越したことがありませんので、多くの人は10Gbpsのサービスの方が魅力的に見えるかもしれません。

しかし実際のところは、NURO光10Gを手放しでおすすめすることはできません。

このページでは、2Gbpsと10Gbpsのサービスを比較し、どうして10Gbpsの回線が一概におすすめと言えないかについて解説していきます。

■NURO光2Gと10Gの簡単比較
内容 NURO光
2Gプラン
NURO光
10Gプラン
月額料金 2年契約:5,700円
3年契約:5,200円
5,700円
最大速度 下り:2Gbps
上り:1Gbps
下り:10Gbps
上り:10Gbps
契約期間 2年/3年 3年
申込特典 45,000円
申込先 NURO光公式特典ページ

大きな違いは、最大速度はもちろん、月額料金です。

500円プラスすることで、10Gプランが利用できるようになると思えば良いでしょう。

NURO光の10Gを最大限活かすためには、後述するNURO光10Gbpsを使うのに必要な機器についてで解説しているように、回線側だけでなく利用する側でも10Gに対応させなくてはいけません。

NURO光の2Gと10Gを5つの観点から比較

NURO光の2Gと10Gは最大速度以外にも違いがあります。

冒頭で簡単に比較表を提示しましたが、さらに詳しい比較を見てみましょう。

■NURO光2Gと10Gの比較表
プラン 通信速度 月額料金 提供エリア レンタル 契約年数
2G 最大速度
下り:2Gbps
上り:1Gbps
2年契約:
5,700円/月
3年契約:
5,200円/月
北海道
関東
東海
関西
中国
九州
※一部地域
Wi-Fi付きONU無料
全9種類からランダム

2年/3年の
自動更新

10G 最大速度
下り:10Gbps
上り:10Gbps
5,700円/月 北海道
東北(宮城県)
関東
東海
関西
中国
九州
※一部地域
Wi-Fi付きONU無料
※最大10Gbps対応
全2種類からランダム
3年の自動更新

キャンペーン特典については、NURO光の2Gも10Gも変わりありません。

後述する申込特典は2Gも10Gも同じ!45,000円キャッシュバックで特典について解説していますので、気になる人はチェックしてください。

では以下についてNURO光2GとNURO光10Gを詳しく比較していきます。

【比較1】通信速度|10Gがもちろん速いけど…

最大速度は言わずもがなですが、10Gbps回線の方が速いです。

■NURO光2Gと10Gの最大速度

  • NURO光2G
    ⇒下り:2Gbps
    ⇒上り:1Gbps
  • NURO光10G
    ⇒下り:10Gbps
    ⇒上り:10Gbps

NURO光の2Gプランは、下り、つまりダウンロード速度は最大2Gbpsですが、上りのアップロード速度は最大1Gbpsです。

一方、NURO光10Gプランは下りと上り、どちらも最大10Gbpsで、違いがありません。

「なんでNURO光なのに回線速度が違うの?」と思われる方もいるでしょう。

実は、2Gも10Gも同じNURO光ではあるのですが、利用されているネットワーク規格が違うため、回線の最大速度が変わっているのです。

「ネットワークの配線方式が違うから速度が出せる」という認識でいいでしょう。

ただし、詳しくは後述するNURO光10Gbpsを使うのに必要な機器についてで解説しますが、10Gbpsの回線を契約したら誰でもこの高速な回線を利用できるわけではないので注意してください。

NURO光の10Gは誰でも使いこなせるわけじゃないよ!

【比較2】月額料金|2Gと10Gの差はワンコイン

月額料金については、2Gプランと10Gプランの差は500円です。

しかし、これはNURO光2Gの契約年数を3年に設定した場合に限ります。

■NURO光2Gと10Gの月額料金

  • NURO光2G
    2年契約:5,700円
    3年契約:5,200円
  • NURO光10G
    3年契約:5,700円

もしもNURO光2Gを2年契約にした場合、NURO光10Gの月額料金と同じです。

契約年数については、後述する【比較5】契約期間|NURO光2Gは2年or3年、10Gは3年のみで解説していますので併せて参考にしてください。

この月額料金の差を高いと感じる人もいるかもしれませんが、NURO光の10Gプランは以前まで2Gプランより2,000円ほど高く設定されていました。

それが500円まで差が縮んだのは、需要が高まってきた背景がありそうです。

【比較3】提供エリア|10Gプランの中でNURO光はかなり広め

NURO光の2Gと10Gでは提供エリアに違いがあります。

もちろん10Gプランのほうが提供エリアが狭いのですが、NURO光はそもそも通常プランである2Gプランが人口の多い一部地域でしか利用ができません。

そんな中でも、NURO光10は広範囲で利用ができるほうだと言えます。

例えば、auひかりの最大5Gbpsの5Gプラン、最大10Gbpsの10Gプランは、関東の一部地域(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)の戸建てのみ契約が可能です。

NURO光の提供エリアは以下の順番で簡単に確認することができます。

  1. NURO光公式ページ にいく
  2. 2Gか10G、調べたいプランを選択して「申し込み」をクリック
  3. 住所、住居タイプ等を選択して「提供エリアを確認する」をクリック
  4. 提供されているプランを確認

「申し込み」のボタンをクリックすることになりますが、提供エリアの確認だけでも問題ありません。

NURO光2Gの提供エリア

NURO光2G提供エリア
▲出典( NURO光公式ホームページ

NURO光2Gの提供エリア

  • 北海道:北海道
  • 関東:東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬
  • 東海:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 中国:広島、岡山
  • 九州:福岡、佐賀

提供エリア内の都道府県にお住まいでも、一部地域ではNURO光2Gを利用できないことがあります。

詳しい提供エリアは NURO光公式ページ で確認するようにしてください。

NURO光10Gの提供エリア

NURO光10G提供エリア
▲出典( NURO光公式ホームページ

NURO光10提供エリア

  • 北海道:北海道
  • 東北:宮城
  • 関東:東京、神奈川、埼玉、千葉
  • 東海:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西:大阪、兵庫、京都、奈良
  • 中国:広島、岡山
  • 九州:福岡、佐賀

NURO光10Gno提供エリアは、かなり広いと言えます。

ただし、提供エリアの都道府県にお住まいでも、一部地域ではNURO光10Gが利用できないことがあるので、詳しいエリア情報は NURO光公式ページ で確認しましょう。

【比較4】レンタルONU|2Gは全9種類、10Gは全2種類

NURO光はWi-Fi機能付きのONUを無料で貸し出しています。

終端末装置とも呼ばれるONUの役割は、光信号とデジタル信号の交換を行うことです。

ONUのイメージ
▲見た目はルーターやモデムと変わらない

通常、無線通信(Wi-Fi)を使う場合、ONUの他にWi-Fiルーターを用意する必要があります。

しかしNURO光では無料で貸し出しているONUにWi-Fi機能が付いてきて、しかも無料で利用可能です。

貸し出されるONUはNURO光の2Gプランと10Gプランで違います。

■貸し出されるONUの機種

  • NURO光2G
    ZXHN F660T
    HG8045j
    HG8045D
    ZXHN F660A
    HG8045Q
    FG4023B
    SGP200W
    NSD-G1000T
    ZXHN F660P
  • NURO光10G
    NSD-G3000T
    ZXHN F2886S

上記の機種の中からランダムで1台、ONUは送られてきます。

NURO光10GのONUは2種類ですが、どちらもスペックに大きな違いはありません。
どっちが送られてきたとしても、不便なく利用することができるでしょう。

問題はNURO光2GのONUです。
全9種類あり、スペックが大きく異なります。

正直に言えば、「NSD-G1000T」、「ZXHN F660P」のどちらかが良いのですが、ランダムで送られてくるため自分で選ぶことができません。

すこし手間ですが、届いたあとであれば無料で交換することができるのでNURO光に問い合わせを行うようにしましょう。

2Gプランで送られてくるONUにはアタリ・ハズレがあるよ!無償で交換できるので速度に不満がある人は問い合わせしてみよう

【比較5】契約期間|NURO光2Gは2年or3年、10Gは3年のみ

再度に比較するのは、NURO光2Gと10Gの契約期間についてです。

光回線は2年~3年ほどの契約期間が設けられていることが多く、更新月以外で解約をすると解約金がかかる仕組みになっています。

NURO光も例外ではなく、2年、または3年の契約期間が設けられているのチェックしましょう。

■NURO光の契約期間

  • NURO光2G
    ⇒2年、または3年
  • NURO光10G
    ⇒3年のみ

NURO光2Gは契約期間が2年と3年から選ぶことができますが、NURO光10Gは3年しか選べません。

NURO光2Gは契約期間が2年の場合と3年の場合で、月額料金と解約金に違いがあります。

■プラン別の月額料金&解約金
プラン 月額料金 解約金
NURO光2G(2年契約) 5,700円 3,850円
NURO光2G(3年契約) 5,200円 3,740円
NURO光10G(3年契約) 5,700円 4,400円

更新月であれば、解約金は発生しません。
NURO光は、契約期間満了月から3カ月間は無料解約期間ですので、上記の解約金はかからない仕組みです。

NURO光は2Gプランであっても、10Gプランであっても基本的に3年契約で検討するのが良いでしょう。

NURO光10Gbpsを使うのに必要な機器について

NURO光の10Gbps回線は確かに理論値として高速です。
しかし実測値として10Gbpsに近い速度を出すには、色々と準備が必要になります。

例えば、必要な物の1つが「10Gbpsに対応したLANカード」です。

一般的なパソコンやゲーム機などのLANポート(LANケーブルを指すところ)は10Gbpsに対応していないため、最大限10Gbpsを活かすことが出来ません。

そのために、必要になるのが、このLANカードです。

パソコンにLANカードを付けようと思うと、PCを開けてマザーボードに刺す必要がありますので、パソコンの自作などをしたことがない人にとってはハードルが高くなります。

また、ルーターを使うのであれば10Gbpsに対応したものを選ばなくてはいけません。

NURO光10Gに必要な機器
▲最大10Gbpsを最大限活かすなら
ユーザー側でも準備が必要

10G回線には専用の機器が必要だよ!全部揃えると5万円以上はかかるかも…

10G回線には、こういった機器の取り付けの知識や費用(合計で約5~8万円)が必要です。

10GプランはWi-Fiメインならあんまり意味がない?

NURO光に限らず、最大10Gbpsの10Gプランは基本的に、前述したLANカードなどを準備して有線で利用するのが前提です。

もしも無線通信、つまりWi-Fiをメインで使うという場合、10Gプランにすることでもちろん通信速度は速くなる可能性はあります。

しかし、Wi-Fiルーターの最大通信速度は10G対応のルーターであってもせいぜいが最大4.8Gbpsです。

Wi-Fiのイメージ
▲最近ではオンラインゲームなども
Wi-Fi通信で行う人も増えてきている

「最大4.8Gbpsなら充分速いじゃん!」と思うかもしれませんが、有線接続よりも無線接続は通信速度が遅くなる傾向にあります。

つまり、速くてもNURO光10GのWi-Fiを使ったときの通信速度は500Mbsp~1Gbpsでしょう。

これならNURO光の2Gプランの通信速度をあまり変わりないです。

大幅に通信速度が向上する有線接続をメインで利用するなら10Gプランも検討して良いですが、Wi-Fiをメインで利用する人は2Gプランで充分だと言えます。

NURO光2Gから10Gへのアップグレードについて

すでにNURO光の最大2Gbpsの2Gプランを利用している人もいるでしょう。

その上で、NURO光の10Gプランにアップグレードしたいと考えている人もいるはずです。

結論から言えば、NURO光2Gから10Gのアップグレードは2023年の夏から無料できるようになります。

ただし、NURO光の2Gプランを1年以上利用していることが条件です。

つまり現状、NURO光10Gプランの提供エリア外であっても、NURO光2Gプランを契約しておけば、10Gの提供エリアが拡大したときにアップグレードすることができます。

まだ、アップグレードの方法など詳細は発表されていませんので、気になる人は随時、NURO光の公式ページをチェックすると良いでしょう。

まとめ:現状NURO光は2Gbpsで十分!

今回は、NURO光の2Gと10Gのサービスを5つの項目に分けて比較しました。

「結局、どっちがいいんだよ!」と思っている人もいるでしょう。

結論から言うと、別記事「 オンラインゲームに10Gbs回線は意味ない?ゲームでの10G回線の使い道を解説!」でも解説していますが、現状はNURO光の2Gbps回線で十分です。

最大10Gbpsに対応するには、それなりの準備と知識が必要ですし、月額料金は500円とは言え高くなります。

もちろん「充分な準備がある!」という人であれば契約するのはアリですが、ほとんどの人からしたら2Gプランであっても10Gプランであっても違いを実感することはないでしょう。

なので、「どっちがいいかな…」と迷っているのであれば、NURO光2Gを契約するのがオススメです。

申込特典は2Gも10Gも同じ!45,000円キャッシュバック

光回線では申し込みにキャンペーン特典を受けられることが多いです。

NURO光でもキャンペーン特典を用意していて、 公式ページ からの申し込みで条件なしで45,000円のキャッシュバックがもらえます。

NURO光の特設ページ
NURO光 は2Gでも10Gでも45,000円キャッシュバック!

NURO光2G、NURO光10G、どちらも同じキャンペーン特典を無条件で受けられる仕組みです。

NURO光のキャンペーン特典については、別記事「 NURO光契約だけで45,000円!?契約で絶対外せない公式キャッシュバック!」で詳しく解説していますので気になる人はチェックしてください。

NURO光公式キャッシュバック
最大速度 最大2Gbps/10Gbps
月額料金 2Gプラン:5,200円
10Gプラン:5,700円
(戸建てマンション共通)
キャンペーン 45,000円キャッシュバック
セット割 ソフトバンク携帯・スマホ
公式ページ NURO光公式サイト

【お知らせ】

新しくYouTubeチャンネル始めました!

分かりずらいネットやスマホなどの通信関連の用語やサービスについてヘンタウロスと珍狗(ちんぐ)ができるだけわかりやすく解説しています。

関連記事
【動画あり】FORTNITEやPUBGのラグ原因は?100%解消できる3つの方法
FORTNITEやPUBGで起きるラグの原因と解消法を解説しました。対戦系ゲームはラグいとあっさり負けてしまい楽しめません。ネット回線の速度やPing値、パソコンのグラボスペックなど...
NURO光のPing値 NURO光のPing値高い?低い?主要都道府県のPing値を比較してみた!
「NURO光のPing値ってどうなの?」という人向けに、北海道・東京・愛知・大阪・福岡の5都道府県におけるNURO光のPing値を、他社光回線と比較してみました。NURO光のPing値がどれく...
【必見】NURO光でスプラトゥーン2を有利に!ラグを捨てて勝利を掴もう!
子供から大人まで楽しめる人気のゲームSplatoon2(スプラトゥーン2)ですが、何よりもウザいのがラグです。そのラグの問題は、NURO光に切り替えることでなくなるかもしれません。S...
NURO光の2G、10Gを比較 NURO光の10G回線は不要?2G回線と10G回線のサービスを徹底比較!
NURO光には、2Gbpsの回線速度が出るサービスと10Gbpsが出るサービスの2つがあります。速さを求めるのであれば10Gの方を契約したくなりますが、10G回線は本当に有用なのでしょう...
NURO光が20Gsサービスを開始!2G・10Gと比べて契約する価値はある?
「NURO光、20G始めるらしいけどどうなの?」という人向けに、NURO光20Gsサービスについてまとめました。また、サービス紹介に合わせて、現行の2G/10Gサービスと比較してどうなのか...

コメントをどうぞ

名前

メール