1. ホーム
  2. オンラインゲーム速度

マンションでオンラインゲームが出来ない!NAT越え失敗の対処法は?

マンションでゲームができない

「急にゲームができなくなった。」「NAT越えに失敗する…。」

マンションの回線でゲームをしていると、こういった現象が起きることが珍しくありません。

このページでは、この現象でゲームができなくなった人向けに、できなくなる原因とその対処法をまとめて紹介していきます。

マンションに住んでいて困った際は参考にしてみてください。

マンションでマルチ系のゲームができない…。原因は何?

マンションでゲームができない原因

マンションでゲームができなくなる理由はいくつか考えられます。

簡単なところで言うと、LANケーブルの故障やルーターやONUの一時的な不具合、大元のネット回線がダメになっている、などなどです。

とは言え、こういった原因は、恐らく多くの人が考えることだと思いますので、ここでは詳しくは見ていきません。

逆に、あまり知られていないけど意外とこうなっているという原因を紹介します。それが以下の3点です。

  • マンション回線でプライベートIPしか振り分けられていない
  • 2重ルーターになっていてNATが安定していない
  • ルーターのUPnP機能がオンになっている(IPv4 over IPv6環境下のみ)

知らない言葉があるかもしれませんが、どちらも簡単に判断できるのでぜひチェックしてみてください。

【※補足】
ここで取り上げる3つは「ゲーム以外の通信はできるけど、ゲームだけ出来ない」という状況についての原因です。
「通信速度が遅くてできない」「実はルーターが壊れていた」のような状況については、別記事「オンラインゲームの通信速度はどれくらい必要?」の方が参考になると思いますので、そちらをチェックしてみてください。

また、極力難しい単語を使わないように解説していますので参考にしてみてください。

原因1:マンション回線でプライベートIPしか振り分けられていない

1つ目の原因は、「プライベートIPしか割り振られずゲームに接続できない」というものです。

「プライベートIPって何…?」という人もいると思いますので、先にIPアドレスについて簡単に説明していきます。

IPアドレスには「グローバルIPアドレス」と「プライベートIPアドレス」という2種類のアドレスがあり、それぞれ役割が異なります。

【※IPアドレスとは】
IPアドレスは、インターネットの住所を表す数値です。グローバルIPとプライベートIPにはそれぞれ以下のような用途があります。
  • グローバルIP:インターネットと接続する(ルーターなど)
  • プライベートIP:インターネットと接続しない(スマホやパソコンなど)

例えば、パソコンでGoogleに接続するとします。この時内部では、

  1. パソコンでGoogleを検索する
  2. パソコンがルーターに「Google開いてください」という要望を出す
  3. ルーターがGoogleへのアクセスを許可するかどうか判断する
  4. ルーターが許可を出すとパソコンでGoogleの画面が表示される

のようなことが起きています(あくまでイメージですが…)。
このように「プライベートIP」が割り振られたゲーム機やパソコンは、「グローバルIP」が割り振られたルーターを通して初めてネットに接続できるのです。
これだけ押さえておくと、次からの説明が分かり易くなると思います。

それでは本題のマンションとゲームの話に戻ります。

基本的に個人で新しくインターネットを契約すると、1つの契約につき1つのグローバルIPが配布されます。

そのグローバルIPを自分で持っているルーターもしくはレンタルした機械に設定することで、パソコンやゲーム機でネットができるようになります。

しかし一方で、マンションで無料で契約出来るインターネットを契約すると、グローバルIPの代わりにプライベートIPが配布されることがあるのです。

LAN配線方式の仕組み
▲壁にLANケーブルを直挿しするのはLAN配線方式の特徴。

LAN配線方式と呼ばることもありますが、この場合、マンション内にグローバルIPを持ったルーターがあり、そのルーターから各部屋に繋げているという感じになります。

この状態でも、日常的な使い方(ネットサーフィンや動画を見る)に困ることはありません。

しかし、少人数でのマルチや格闘ゲームでメインに使われる「P2P通信」という通信方式を使ったオンラインでプレイできなくなってしまうことがあります。

イメージ的には、P2Pという特殊な通信方法を行うため、グローバルIPを持ったルーター側に接続を拒否されるといった感じ(実際は違いますが…)です。

この場合、ゲーム機のネット診断でNATタイプが3やC、Dなどになると思うので、比較的分かり易いと思います。

結果的に、「プライベートIPしか配布されないマンションで一部のゲームができない。」ということになります。

【※NATについて】
上で解説したプライベートIPをグローバルIPに変換する作業を「NAT(NAPT)」と言います。
「NAT越えできない」というのは、「この変換作業に伴い、相手との通信が上手くいかなかった」ことを意味する言葉になります。
難しいのでイメージとして、このような感じで考えてもらえると分かり易いと思います。

原因2:二重ルーターになっていてNATが安定していない

続いて2つ目は、知らぬ間に二重ルーターになっているケースです。

1つ目の原因と似た話になりますが、LAN配線方式のマンションの場合、マンションの中に大きなルーターが設置された状態になっています。

この状態で宅内にルーターを設置してしまうと、二重ルーターになって接続が安定しなくなってしまいます

マンションの2重ルーター
▲マンションでよくある二重ルーターの例。

現在この状態で接続している人は、「家のルーター」をルーターモードからブリッジモードもしくはアクセスポイントモード(APモード)に切り替える必要があります。

切り替え自体は、本体後ろのスイッチでできる機種がほとんどなので、サクッと切り替えてみて下さい。

ルーターのモード切替
▲図のように本体裏にスイッチがあることがほとんど。

一応補足しておくと、二重ルーターが必ずダメというわけではありません。

もちろん二重ルーターにするメリットもあるのですが、二重NATの設定ができる人でないと難しいので、基本的に二重ルーターは避けるようにしましょう。

原因3:UPnP機能がオンになっている(IPv4 over IPv6環境下のみ)

続いて3つ目の原因は、ルーターのUPnP機能が原因でできないケースです。

これは直接マンションには関係ないのですが、良くあるミスなのでまとめて紹介していきます。

現在、「IPoE+IPv4 over IPv6通信」(以下v6プラスで統一します)を利用していて通信が安定しない人は、UPnPが悪さをしている可能性が高いです。

本来UPnP機能は、ゲームだけでなくインターネットの通信をスムーズに進めるために使われる機能です。

しかし、v6プラスなどの環境下ではその機能が邪魔になってしまうことがあります(v6プラス等のサービスではポート制限を受けるため)。

具体的な内容は省略しますが、結果的にその機能が通信の邪魔をして、ゲームができなくなるといった感じです。

【※UPnP機能ってなに?】
UPnPを解説すると長くなるため、このページでは省略します。
「UPnPについて知りたい!」という人は、別サイト「v6プラスでオンラインゲームをする前に」で分かり易くまとめられているので、そちらをチェックしてみてください。

それでは、2つの原因の解決策をみていきましょう。

マンションでオンラインゲームができない時の5つの解決策

マンションでゲームをする方法

それではここからは、解決策について紹介していきます。

中でも簡単なUPnP機能問題はルーターの設定を変えるだけで解決できますので、当てはまる人は「v6プラス利用者はUPnP機能をオフにする」を先にチェックしてみてください。

では具体的な解決策をみていきましょう。

解決法1:グローバルIPを追加契約する

一つ目の解決策は、グローバルIPを追加契約する方法です。

全てのマンション回線にあるわけではありませんが、一部のマンション回線は別途申し込みを行うことでグローバルIPを追加契約することができます。

グローバルIPを追加契約することで、普通の回線と同じ様に通信することが可能です。

やること自体も簡単で、契約している建物の管理会社もしくは回線業者に電話して、「グローバルIPの追加契約をしたい。」という旨を伝えるだけです。

料金は基本的に1,000円前後、安いと500円くらいになると思います。

D-roomのグローバルIP
▲D-room限定のD.U-NETは
1,100円でグローバルIPを契約できる。

ただし、中にはグローバルIPの追加契約ができない回線もあります。

というのも、現在IPv4で使えるグローバルIPはほぼ枯渇状態になっており、新しく入手するためにかなりの費用がかかってしまうのです。

その価格高騰により、小規模なプロバイダでは、顧客向けにグローバルIPを提供できない場合が珍しくありません。

グローバルIPを提供していないプロバイダの場合は、この方法を利用することができませんので違う方法を試すようにしましょう。

解決法2:モバイルルーター(Wi-Fi)をレンタルする

2つ目の方法は、モバイルルーター(モバイルWi-Fi)をレンタルする方法です。

モバイルWi-Fiは基本的にどこでも契約できるので、誰でもできる方法の1つになります。

ただ、固定回線と比較すると回線の質がイマイチなため、格ゲーやFPSなどの回線が重要なゲームを快適にプレイすることは難しいと思います。

もちろん中には快適にできる人もいるとは思いますが、あまり期待はしない方が良いでしょう。

一方で、MMORPG系や簡単なマルチゲー(あつ森やマイクラ)などの若干ラグがあっても問題がないゲームであれば、十分プレイすることはできます。

なので、RPG系のゲームをメインにする人は検討してみる価値が高いです。

モバイルWi-Fiはモノにもよりますが、月額おおよそ3,000円~です。

グローバルIPの追加契約と比較すると少し高くなってはしまいますが、その分持ち運びできたりとメリットも多いので、欲しい人は検討してみると良いでしょう。

ちなみにおすすめの機種は、「Speed WiMAX WX06」です。

WiMAX WX06
▲新機種の「WX06」は有線の質が高くおすすめ。

現行機WX05以上のクレードル性能を持っているため、クレードルを利用して有線接続することで、モバイル系Wi-Fiの中では高い通信品質を期待できるでしょう。

気になる人はチェックしてみてください。

GMOのWiMAX

解決法3:マンションの回線とは別の固定回線を契約する

続いては、別の固定回線を個別で契約する方法です。

グローバルIPが手に入るだけでなく、回線品質が上がる可能性もかなり高いので、回線環境的には一番理想的な解決方法になります。

ただし、個人で回線が引けるかどうかはマンションの管理会社やオーナー次第です。

完全にオーナー依存なので、ダメなときはダメになるかもしれませんが、一応押しポイントを4つ紹介します。

【個別回線を引きたい時のポイント】

  • 在宅ワークしていることにする
  • 仕事の都合上、回線が弱いと厳しい旨を伝える
  • 個別の回線導入に伴い、建物に傷が付かないことを約束する
  • 退去時はしっかり回線撤去を行い、現状修復することを約束する

この辺りを伝えることで、多少は導入できる可能性が上がると思います。

仮に個別で導入できる場合のオススメ回線については、最後に「個別で回線を引く時にオススメの回線3選」でまとめますので、個別契約ができそうな人は参考にしてみてください。

解決法4:VPN(Virtual Private Network)サービスを利用する

続いて紹介するのが、VPNサービスを利用する方法です。

プライベートIPでゲームができないのは、「特定のゲームで用いられる特殊な通信方式(P2P)が原因になっている」ということを冒頭で解説しました。

その対策として、「プライベートIPで直接接続できないなら、接続できるサーバーを経由してゲームにつなげよう!」というのが簡単な概要になります。

そして、この時に使うサーバーがVPN(Virtual Private Network)サーバーというやつです。

VPNサーバーの仕組み
▲VPNサーバーを介すことでゲームにアクセスできる。

VPNサーバー経由の接続にすることで、マンションのルーターが通信を許可してくれ、接続できるようになります。

ただし、この方法を使うにはそこそこのネット知識が無いと厳しいです。

もちろん調べながら全部をやることも可能ではありますが、サポート等に頼らなくても設定ができるという人だけやってみると良いと思います。

【※実際にやった人のブログ】

参考として、実際にスプラをVPNで接続した人がいましたので、リンクを貼らせて頂きます。

スプラトゥーンをVPNを使ってプレイするには

ただし、記事を執筆した方も「多少の知識が必要」と記載していますので、その点だけは把握お願いします。

解決法5:v6プラス利用者はUPnP機能をオフにする

そして最後が、UPnP機能についてです。

冒頭でも解説した通り、v6プラスを利用してゲームをプレイする場合、使用しているルーターのUPnP機能を「オフ」にする必要があります。

なので、ルーターの設定画面からUPnPの設定を変更しましょう。

ブラウザのアドレス欄(http://~と記載されているところ)に以下の数値を入力すると、各ルーターの設定画面が開けます。

●ルーターのIPアドレス一覧
メーカー 接続IP
HGW(NTT) 192.168.1.1
Buffalo 192.168.11.1
NEC(aterm) 192.168.0.1
IO data 192.168.0.1
Logitec 192.168.2.1
PLANEX 192.168.1.1
corega 192.168.1.1

初期設定は「ユーザー名:admin、パスワード:password」になっていることが多いです。

ただ、これに関してはメーカーによって異なってきますので、「メーカー ユーザー名」などで検索して、各自で調べてみて下さい。

ここでは、Buffloルーターを例に設定方法をまとめてみました。


Buffaloルーターの設定

【v6プラスで不安定な時のルーター設定変更(Buffalo編)】

  1. ルーターの設定変更画面を開く(上で紹介した手順)
  2. 『詳細設定』⇒『Internet』⇒『IPアドレス取得方法』⇒『v6プラス接続を使用する』をチェック
  3. 『詳細設定』⇒『Internet』⇒『IPv6』⇒『NDプロキシを使用する』をチェック
  4. 『詳細設定』⇒『セキュリティ』⇒『UPnP』⇒『UPnP機能を使用する』のチェックを外す

上の設定で、v6プラスでもゲームができるようになります。

メーカーによっては設定方法が異なる場合もありますが、ある程度同じ様な流れでUPnP機能をオフにすることが可能です。

【※UPnP設定がないモノに関して】

モノによっては、UPnP設定がないことがあります。

無い場合は「オフ」になっていることが多いそうです。(手持ちのモノでは確認できていません。)

なので、仮に設定がなくてもそこまで心配する必要はないでしょう。

なお、オンラインゲームとv6プラスについては別記事でまとめていますので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

オンラインゲームとIPv6・v6プラスを徹底解説!結局ゲームはできるの? v6プラスでオンラインゲームをプレイするメリット・デメリットをまとめました。また、v6プラスでオンラインゲームをプレイするときに起きがちな問題とその対処法も解説しています。v6プラス導入を検討している人は参考にしてみて下さい。 2021-06-08

グローバルIPの契約・別回線の契約がオススメの方法

おすすめの対処法

ここまでゲームができない時の対処法として、5つの方法を紹介しました。

UPnPの設定は別枠と考えて、個人的にオススメなのは

【個人的におすすめな対処法】

  • グローバルIPを追加で契約する
  • モバイルWi-Fiもしくは別の光回線を契約する

のどちらかです。ただし、グローバルIPに関しては1つ注意点があります。

それは、グローバルIPを契約したとしても、大元のマンション回線がイマイチな場合、快適なゲーム環境が作れない可能性があるという点です。

もちろん逆に、グローバルIPに切り替えることで改善されることもありますが、どうなるかはやってみないと分かりません。

なので、グローバルIPを追加契約する場合は、その点をしっかりと確認しておくことをオススメします。

グローバルIPの解約
▲だいたい1~2ヶ月の最低契約期間がある。

そして別でモバイルWi-Fiを契約するか固定回線を契約するかは、プレイするゲームによって決めると良いと思います。

回線を重視したい人は固定回線を、そうでない人はモバイルWi-Fiを契約することで快適な環境を手に入れることが出来るでしょう。

個別で回線を引く時にオススメの回線3選

最後に、「仮に個別で回線を引くならどの回線が良いの?」という人向けに、おすすめの回線を3つ紹介します。

それぞれの回線について、どういった人にオススメなのかもまとめていきますので、自分に合った回線を選んでみて下さい。

それではみていきましょう。

■個別で契約する時におすすめの回線
  サービス概要 詳細
NURO光 ・下り最大2Gbpsの超高速回線
・複数のeSports施設で採用されている
・現状日本トップクラスの回線品質
詳細
auひかり ・下り最大1Gbpsの高速回線
・KDDI独自の光配線網で高速安定
・NUROに並んでゲーム界隈で人気
・同じ系列の「電力回線」もアリ
詳細
ソフトバンク光 ・下り最大1Gbpsの高速回線
・IPv6高速ハイブリットで時間帯問わず安定
・IPv6特有のポート利用制限を一切受けない
詳細

(1)最大2Gbpsの超高速回線「NURO光」

NURO光
最大速度 下り最大2Gbps
月額料金 5,200円
(戸建てマンション共通)
キャンペーン 45,000円キャッシュバック
セット割 ソフトバンク、Y!mobile携帯・スマホ
公式ページ NURO光公式サイト

 

【NURO光の5つの特徴】

  • 通常プランで下り最大2Gbpsの超高速回線(5G/10Gもアリ)
  • 平均実測値は国内で最速クラス
  • NURO光独自の光配線設備で混雑の影響を受けづらい
  • 北海道・関東・東海・関西・中国・九州の5つのエリアに対応
  • 開通工事が2回行われるため、開通までの期間は長くなりがち

1つ目におすすめなのが、NURO光です。

ここ数年でかなり知名度が上がってきたので、知っている人も多いと思いますが、既存回線の2倍速い「下り最大2Gbps」が魅力の超高速回線になります。

超高速回線なだけあって平均実測値もかなり優秀で、例えば測定サイト「みんなのネット回線速度」の光回線速度ランキングを見てみると、安定してTOP3に入っています。

■NURO光の平均速度データ
 
Studio Radish
(100人の平均データ)
みんなの速度
Ping値
-
12.16ms
下り速度
501.9Mbps
465.0Mbps
上り速度
396.0Mbps
409.3Mbps
※「Studio Radish」「みんなのネット回線速度」から引用(5/11)

速度に関しては、現状日本でトップクラスに優れていると言っても良いと思います。

なので、「とにかく速い回線を契約したい!」という人は、1つ目の候補としてNURO光を検討してみると良いでしょう。

ただ、NURO光は申し込みから開通までの期間が既存の回線と比較しても遅い方です。

「開通までの期間はそんなに気にならない!」という人であれば問題ないですが、そうでない人は別の回線を契約した方が最終的な満足度は高くなると思います。

この辺りは、自分の住居環境や好みで選んでみると良いでしょう。

NURO光の公式キャッシュバック

(2):独自の光配線で高速&安定:「auひかり&電力回線」

auひかり
最大速度 下り最大1Gbps
月額料金 戸建て:5,610円
(マンション:4,180円)
キャンペーン 月額料金大幅割引
セット割 au携帯・スマホ
公式ページ auひかり(So-net)

【auひかりの5つの特徴】

  • 下り最大1Gbpsの高速回線(5G/10Gもアリ)
  • 既存の1Gbps回線の中では実測値が速め
  • auひかり独自の光配線設備で混雑の影響を受けづらい
  • 全国の約70%のエリアに対応している
  • マンションでは最大100Mbpsのプランになりがち

続いて紹介するのが、auひかりと同系列の電力回線です。

電力回線は、関西の「 eo光 」、中部の「 コミュファ光 」、中国の「 MEGAEGG光 」、四国の「 Pikara光 」、九州の「 BBIQ光 」の5つになります。

これらの回線はNURO光と同じく、独自の光配線網を利用した回線になるので、最大1Gbpsの回線の中でも比較的優秀な性能です。

■auひかりの平均速度データ
 
Studio Radish
(100人の平均データ)
みんなの速度
Ping値
-
18.69ms
下り速度
504.7Mbps
373.3Mbps
上り速度
723.9Mbps
292.0Mbps
※「Studio Radish」「みんなのネット回線速度」から引用(5/11)

実際の実測値も十分以上の速度が出ているので、新しく回線を引く時の候補になるのは間違いないでしょう。

おすすめの人としては、NURO光が対応していないエリアに住んでいる人やauスマホのセット割を使いたい人になってきます。

特に、関西の eo光 と中部の コミュファ光 は、NURO光に並ぶ回線の質を持っているので、対応エリアに住んでいる人は、優先的に考えてみると良いです。

それ以外のエリアに住んでいる人は、auひかりがアリだと思います。自分のエリアや状況に合わせて選んでみてください。

auひかりのSo-net

【電力回線について】

電力回線については、以下記事でもまとめていますので、気になる人は合わせてチェックしてみて下さい。

【ネトゲ廃人が選ぶ】オンラインゲームのおすすめネット回線5選! オンラインゲームにオススメのネット回線5選をネトゲ廃人でもある管理人がまとめました。回線を選ぶ際に重要になる「通信速度・Ping値・安定性」についても解説しています。オンラインゲームの回線選びで悩んでいる人は参考にしてみて下さい。 2021-07-20

(3)大手NTT回線でポート制限を受けない「ソフトバンク光」

ソフトバンク光
最大速度 最大1Gbps
月額料金 戸建て:5,720円
(マンション:4,180円)
キャンペーン 37,000円キャッシュバック
セット割 ソフトバンク、Y!mobile
公式ページ ソフトバンク光

 

【ソフトバンク光の5つの特徴】

  • 下り1Gbpsの高速回線(10Gもアリ)
  • ソフトバンク独自の接続方法(IPv6高速ハイブリット)を使用
  • IPv6(カプセル化)特有のポート制限を受けない
  • 全国の約93%にサービスを提供している
  • 快適に使うには光BBユニットのレンタルがほぼ必須

最後に紹介するのが、言わずと知れたソフトバンク光です。

「独自の光配線網以外で選ぶならどれが良いの?」と聞かれたら、個人的にはソフトバンク光をおすすめします。

理由は1つで、この記事でも登場した「IPoE IPv4 over IPv6」通信によるポート制限を一切受けないからです。

また、光BBユニットを使うことで、そこそこの速度もキープできるようになります。

■ソフトバンク光の平均速度データ
 
RBB AWARD
みんなの速度
Ping値
-
18.87ms
下り速度
189.2Mbps
300.5Mbps
上り速度
187.2Mbps
※「みんなのネット回線速度」から引用(5/11)

ここまで紹介したNURO光とauひかり系列の回線は、どうしてもエリアに制限がかかってしまいがちです。

その点、ソフトバンク光は全国の約93%以上に対応していると言われているため、基本的にどこに住んでいても契約することができます。

デメリットは、光BBユニットの契約があるぶん、少し割高になってしまうことです。

ただ、その分ポート制限を受けないというかなり大きなメリットがあるので、それを考えると割高感はそこまでないと言っても良いと思います。

ネットで叩かれがちですが、選択肢としてはアリなので、ぜひ検討してみて下さい。

ソフトバンク光(ストーリー)

まとめ:マンションでオンラインゲームが出来ない時の対処法

このページでは、マンションでオンラインゲームができない時の対処法を紹介しました。

まとめると以下のようになります。

【マンションでゲームが出来ない時の対処法】
  • グローバルIPを追加契約する
  • モバイルルーター(Wi-Fi)をレンタルして利用する
  • マンションの回線とは別の固定回線を契約する
  • VPN(Virtual Private Network)サービスを利用する
  • v6プラス利用者はUPnP機能をオフにする

いずれかの方法を試すことで、オンラインゲームが出来ないという症状が改善されるはずです。

「これのやり方が分からない…」「パソコンに詳しくなくて何をしていいか分からない…」といった人は、気軽にコメント等で質問してきてください。

この記事が参考になれば幸いです。

【お知らせ】

Gaming-Nerdの中の人がTwitter(@Gaming_Nerd_jp)を始めました!
当サイトの更新情報やラグ解消に効果的な方法、人気ゲームの最新回線情報などを呟いていきます!
また、簡単な回線相談等も個別で受け付けてます。
「自分、○○県に住んでるんだけどオススメの回線ある?」
「回線のエラーでゲームができない…。」
などなど、困ったことがあれば、お気軽にお声掛け下さい!

関連記事
スプラトゥーンのラグと同期ずれは解消できない!?対策はないの? スプラトゥーンで頻繁に起きるラグや同期ずれは一体何が原因で起きているのでしょうか。スプラトゥーンにおけるラグは勝敗を分けると言っても過言ではありません。そんなラグや同...
FORTNITE(フォートナイト)に必要な回線環境は?おすすめのネットも紹介! 人気バトルロワイヤルゲームFORTNITEのラグと回線についてまとめました。FORTNITEは建築と撃ち合いという2つがあることによりラグが生じやすいゲームです。ラグ快適にプレイする...
【解説】オンラインゲームでのアップロード(上り)速度の役割とは? オンラインゲームのアップロード速度についてまとめました。オンラインゲームは下り速度(ダウンロード)が重要と言われていますが、上り速度(アップロード)はどういった役割がある...
【必見】速度測定サイトのPING値がゲームには適用できない理由は!? PING値はオンラインゲームで非常に重要な意味を持っています。しかし、実は多くのゲームで正しいPING値を測定することが出来ません。速度測定サイトで測れるという人もいますが、...
Switchの通信速度 Switchで必要な通信速度の目安を解説!どれくらいあれば大丈夫? Switchのオンラインで必要になる通信速度の目安について解説しました。どれくらいの通信速度が出ていればSwitchのオンラインは快適にできるのでしょうか?Switchを持っている人は...
はるか より
2021年05月04日 01:47

質問失礼します。最近任天堂Switchのマリオカートのオンライン対戦ができなく、グローバルIPを契約しました。そこから契約完了の紙と共にグローバルIPアドレスの数字もきたのですが、Switchの設定でIPアドレスを手動で変更しても全く変わりませんでした。むしろ逆に悪化してしまいWi-Fiに繋ぐことさえできなくなってしまいます。この場合どうしたら改善できますか?長文申し訳ありません

Gaming Nerd 管理人 より
2021年05月06日 12:37

コメントありがとうございます。
返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

一度、状況を確認したいのですが、SwichにグローバルIPを設定した後のNATタイプ(A~F)はどの数値になっていますでしょうか。
Switch本体に搭載されたネット診断から確認できます!

よろしくお願いします。

Gaming Nerd 管理人 より
2021年05月06日 12:56

追記で失礼します。

もし宅内でルーターを利用して接続している場合は、ルーターの方にグローバルIPの設定をしてみて下さい。

よろしくお願いします。

コメントをどうぞ

名前

メール

コメントをどうぞ

名前

メール