1. ホーム
  2. オンラインゲーム速度

【解説】オンラインゲームでのアップロード(上り)速度の役割とは?

ゲームとアップロード

「オンラインゲームのアップロードって何に使うの?」「どれくらい出てたら良いの?」

知っている人の方が多いとは思いますが、通信速度には上り速度(アップロード)と下り速度(ダウンロード)という2種類の速度があります。

ゲームをするにはダウンロードが重要と言われていますが、もう一方のアップロードに関しては、どういった時に使われるのでしょうか。

このページでは、アップロードが使われる場面や必要な数値の目安などをまとめてみました。

「アップロード速度って何なの?」という方は参考にしてみてください。

そもそも通信速度ってどういったモノ?

通信速度とは

アップロード速度の話をする前に、そもそも通信速度がどういったモノなのかについて簡単に解説していきます。

通信速度とは「1秒間に送受信できる容量」を表したものです。

ゲームで例えると、「あそこの相手撃ったよ!」「OK!相手にダメージ入れといた!」のようなやり取りでデータの送受信が行われています。

この時に必要となるのが通信速度です。

この時通信速度が足りていないと、データ交換がスムーズに行われず、ゲーム内でラグが発生する原因になってしまいます。

通信速度については、以上のような感じです。

なお、通信速度に関しては、以下記事で詳しく解説していますので、通信速度あんまり知らないという人はチェックしてみてください。

オンラインゲームはどれくらいの速度が必要? オンラインゲームの通信速度はどれくらい必要?目安と改善法を紹介! オンラインゲームをプレイする上でネット回線は非常に重要な意味を持っています。多くの人が通信速度(回線速度)を気に掛けるでしょう。では、実際快適にオンラインゲームをプレイするためには、どれくらいの通信速度が目安になるのでしょうか。また、回線速度を改善... 2021-06-13

アップロード(上り速度)はデータを相手に送る際に必要

既に知っている人の方が多いと思いますが、通信速度は2種類あります。

1つは自分から相手にデータを送る際の通信速度(アップロード)で、もう1つは相手からのデータを受け取る際の通信速度(ダウンロード)です。

そして今回紹介するのが、1つ目のアップロード(上り速度)になります。

アップロードの仕組み
▲上りはデータをネットに上げる時に使う。

ただ、実はアップロード速度はそこまで重要なものではありません。

と言うのも、オンラインゲームでも日常生活でも、大容量のデータをネット上に上げることはほとんどないからです。

あるとすると、動画をネットに上げる人やP2Pを利用してデータの交換を行うような人ぐらいになると思います。

そのため、一般的に『アップロード速度は重要ではない』と言われています。

■速度が速いネット回線の平均速度
回線名平均速度
NURO光 下り:475.92Mbps
上り:411.01Mbps
auひかり 下り:376.05Mbps
上り:270.56Mbps
ソフトバンク光下り:297.41Mbps
上り:190.19Mbps
ドコモ光 下り:286.65Mbps
上り:204.4Mbps
eo光
※関西限定
下り:450.41Mbps
上り:295.7Mbps
コミュファ光
※東海地方限定
下り:673.93Mbps
上り:360.63Mbps

オンラインゲームに必要なアップロードの目安と測定方法

それでは本題のゲームとアップロードについて見ていきます。

まずは、アップロードの測定方法です。測定方法は、利用している端末によって異なるので、自分に合った方法で測定してみてください。

【パソコン・スマホでゲームをしている人】
パソコンやスマホでゲームをしている人は『Cloudflare』がオススメです。
接続するだけで、自動的に測定ができます。
※Cloudflareがスマホにも対応したので、スマホの型にもオススメです。

【PS4でゲームをしている人】
PS4でゲームをしている人は、PS4に備え付けられている速度測定を利用しましょう。
PS4を起動後、『ホーム画面右上の設定⇒ネットワーク⇒インターネット接続を診断する』を選択することで速度を測定することができます。

【Switchでゲームをしている人】
Switchでゲームをしている人も同じく、備え付けの速度測定を利用しましょう。
一度ソフトを終了させて、『ホーム画面の設定⇒インターネット⇒接続テスト』を選択することで速度を測定することができます。

【xbox oneでゲームをしている人】
xboxでゲームをしている人も、備え付けの速度測定を利用しましょう。
ホーム画面から『設定⇒全ての設定⇒ネットワーク⇒ネットワークの設定⇒ネットワーク統計の詳細』を選択することで速度を測定することができます。

測定が終わったら目安の数値についてみていきます。

オンラインゲームでのアップロード目安は10Mbps

オンラインゲームで必要になるアップロード速度の目安は以下の通りです。

■アップロード速度の目安

環境

速度目安
ヤバい ~0Mbps(単位がKbps)
最低ライン 0~5Mbps
普通 10Mbps~
理想 30Mbps~

オンラインゲームをするだけであれば、5Mbpsほど出ていれば問題ありません

と言っても、しっかりとした光回線を契約していれば10Mbpsを切ることはほぼ間違いなくないと思いますので、普通基準である10Mbpsを超えるのがベストだと思います。

理想の数値は30Mbps以上で設定していますが、Switchは30Mbps前後で上限になるそうです。

なので、Switchの人に関しては20Mbps前後で考えておくと良いでしょう。

ゲーム機器のアップロード速度
▲アップロードは10Mbps確保するとOK!

参考程度ではありますが、実際にゲームで使っているアップロードは1Mbpsもないです。

なので、ほんとは1Mbpsもいらないのですが、今の光回線環境下で10Mbpsが出ないのは回線的に良くない可能性が高いので、上のような目安にしています。

念のため、知っておくと良いかもしれません。

■速度が速いネット回線の平均速度
回線名平均速度
NURO光 下り:475.92Mbps
上り:411.01Mbps
auひかり 下り:376.05Mbps
上り:270.56Mbps
ソフトバンク光下り:297.41Mbps
上り:190.19Mbps
ドコモ光 下り:286.65Mbps
上り:204.4Mbps
eo光
※関西限定
下り:450.41Mbps
上り:295.7Mbps
コミュファ光
※東海地方限定
下り:673.93Mbps
上り:360.63Mbps

ゲームの配信をする人は余裕に余裕を持たせて30Mbps

普通にゲームをするだけであれば、上で紹介した通り5Mbpsあれば問題ありません。

ただし、Twitchやyoutubeなどでゲームを配信する人に関しては、余裕を持たせて30Mbps以上合った方が良いです。

と言うのも、そこそこの画質で配信しようとすると、アップロードが安定して10Mbps以上は必要になるからです。

twitch
▲ゲーム配信するなら30Mbpsは欲しい。

ゲームを配信するのに10Mbps、プレイするのに5Mbpsがいると考えると、最低の基準としても15Mbpsは必要になります。

そしてそれを安定させようとすると、余裕を持たせた30Mbpsくらいは考えておいた方が良いでしょう。

とは言え、既に記載した通り、しっかりとした回線であれば30Mbpsを安定して出すことは容易なので、そこまで問題なくゲーム配信もできると思います。

オンラインゲームでは回線速度よりPINGが重要

回線速度に合わせてチェックしたいのが、PING値です。

オンラインゲームでは回線速度も重要ですが、PING値は回線速度以上に重要な役割を持っている数値になります。

回線速度とPING値の違いは以下の通りです。

・回線速度 ⇒ 1秒間に送ることが出来るデータの量を表す数値

・PING値 ⇒ 送ったデータへの返信が返ってくるまでの時間を表す数値

オンラインゲームは、細かいデータの送受信がメインになりますので、回線速度はあまり必要ありません

一方で、送ったデータが返ってくるまでの時間、ゲームで言うと、『コマンドを入力してから画面に反映されるまでの時間』は言うまでもなく重要になります。

Ping値の仕組み
▲ゲームではPing値が重要。

PING値が悪いと、入力から反映までが遅くなり、『ラグ』という形でゲームに現れます。

そのため、オンラインゲームではPING値が重要なのです。

PING値の測定方法と目安の数値について

PING値は『PING ○○ms(ミリ秒=1/1000秒)』という単位で表される数値です。

一般的に、PING値が高ければ高いほど(反映が遅い)とラグが頻発してしまい、低ければ低いほど(反映が速い)とラグが起きる確率は減少します。

ゲームジャンルごとの目安の数値は、以下の通りです。

●PING値の目安表(ジャンル別)
ゲームのジャンル 推奨PING値
FPS、TPS、格闘などの繊細な対人戦がメインのゲーム
(PUBG、FORTNITE、スプラ、スマブラ、ストファなど)
15ms以下
MOBA、少し緩めなシューティングなどの対人戦がメインのゲーム
(LOL、DOTA、GTAなど)
30ms以下
MMORPG、MORPGなど育成や対CPUがメインになるゲーム
(PSO2、FF14、黒い砂漠、ラグナロクオンライン、MHWなど)
50ms以下
将棋、囲碁、TCGなどそこまでラグが気にならないゲーム
(Hearthstone、Shadowverseなど)
100ms以下

目安は上の数値になりますが、ゲームによっては測定できないものがあります。

例えば、最近のFPSゲーム(PUBGやFORTNITE)であれば画面上で確認できますが、画面上で確認できないものに関しては基本的に測定できません。

画面上で確認できないものは、基本的に測定できません。

■Ping値が低い回線一覧
回線平均Ping値
NURO光 12.54ms
auひかり 20.23ms
ソフトバンク光17.93ms
ドコモ光 21.17ms
eo光
※関西限定
18.15ms
コミュファ光
※東海地方限定
16.86ms

ゲームサーバーを公開していれば測定することが出来ますが、少し難しくなるため、詳細については別記事「オンラインゲームのPING値って?目安の数値と3つの改善方法を紹介!」をチェックしてみて下さい。

オンラインゲームのPing値って?目安の数値と4つの改善方法を紹介! オンラインゲームで最も重要になるPing値についてまとめました。多くの人が悩んでいる「ラグ」などを改善するためには必須の項目になりますので、オンラインゲームが好きな人はチェック&改善してみてください。 2021-08-01

アップロード速度が遅い時の改善方法

ここまでアップロード速度について解説してきましたが、「思ったより速度が出てなかった…。」という人も中にはいると思われます。

特にゲームの配信や動画のアップロードをするとなると、ある程度のアップロード速度は必要になるので、そういった人はしっかりと確保しておきたいところでしょう。

と言うことで、ここからはアップロードが遅かった人向けに速度の改善法を紹介していきます。

アップロード速度が遅くて困っている人は参考にしてみてください。

改善法1:大元のネット回線を切り替える

1つ目はネット回線の切り替えです。

アップロード(上り速度)はダウンロード(下り速度)に比べて、大元の回線依存度がかなり高くなるので、もし速度が全然出ていない人は見直しが必要になります。

特に、JcomなどのCATV回線やソフトバンクエアー・WiMAXなどのモバイルWi-Fi(ホームルーター)は、アップロードに制限がかけられていることが多いので、ほぼ切り替え必須です。

■速度が速いネット回線の平均速度
回線名平均速度
NURO光 下り:475.92Mbps
上り:411.01Mbps
auひかり 下り:376.05Mbps
上り:270.56Mbps
ソフトバンク光下り:297.41Mbps
上り:190.19Mbps
ドコモ光 下り:286.65Mbps
上り:204.4Mbps
eo光
※関西限定
下り:450.41Mbps
上り:295.7Mbps
コミュファ光
※東海地方限定
下り:673.93Mbps
上り:360.63Mbps

特にNURO光とauひかりに関しては、実際の配信者界隈でも人気の回線です。

「ゲームをするなら NURO光 auひかり 。」と言われることもあるくらい人気が高い回線なので、まずはこの2つを検討することをおすすめします。
※関西や東海エリアではauひかりが未提供です。代替え回線としてKDDIと提携している eo光 コミュファ光 を使いましょう。

そして、次にオススメなのがNTT回線の1つである ソフトバンク光です。

ソフトバンク光はソフトバンク独自のIPv6接続である「IPv6高速ハイブリット」を利用しており、この接続方式が他社のIPv6接続よりも優秀な性能をしています。

ソフトバンク光にすると500円ほど値段は上がってしまいますが、その分の価値は間違いなくありますので、NTT回線を契約する人は検討してみると良いでしょう。

ちなみに、各回線の特徴やおすすめポイントについては、以下別記事でまとめていますので、気になる人はそちらも合わせてチェックしてみてください。

【ネトゲ廃人が選ぶ】オンラインゲームのおすすめネット回線5選! オンラインゲームにオススメのネット回線5選をネトゲ廃人でもある管理人がまとめました。回線を選ぶ際に重要になる「通信速度・Ping値・安定性」についても解説しています。オンラインゲームの回線選びで悩んでいる人は参考にしてみて下さい。 2021-08-08

関西・東海エリアではauひかりが使えない?

関西や東海エリアではauひかりが提供されていません。一部マンションなどでの提供はありますが、ごく限られた物件のみとなります。

そのため、これらの地域では代替え回線として eo光 コミュファ光 が提供されています。

auひかりよりも速度の評判が高い上に、auスマホとのセット割などの条件もauひかりと同じように利用できます。

改善法2:ネット周りの周辺機器をチェックする

続いては、ネット周りの周辺機器についてです。

「下り速度はそこそこ出るのにアップロードだけが遅い」と言う人にはほぼ効果はないかもしれませんが、両方とも遅いという人は改善する見込みがあります。

周辺機器でチェックしたいのは、「LANケーブル」と「ルーター」の2つです。

まずLANケーブルに関してですが、LANケーブルはカテゴリが5e以上(5e/6/6a/7)のいずれかになっているかを確認しましょう。

LANケーブル
▲本体に書かれたカテゴリをチェック。

カテゴリ5もしくはそれ以下のLANケーブルを利用しているようなら、LANケーブルのスペック不足です。

500円前後で購入することができるので、5e以上のLANケーブルを新しく購入しましょう。

iBUFFALO ツメの折れないLANケーブル UTP Cat6a ストレート ノーマルタイプ 5m ブラック BSLS6ANU50BK

過去90日間の平均価格¥571
(時期によって値段が上下することがあります)

続いてルーターに関しては、どれくらいの期間使っているかを確認します。

使っているルーターのスペックにもよるので一概には言えませんが、おおよそ5年前後同じルーターを利用しているなら、新しいものへの買い替え時期です。

5年前後利用すると、スペック的にも機械の寿命的にも厳しくなってしまいます。

ゲーミングルーターのような高級なルーターを購入する必要はありませんので、5,000円~10,000円前後で買えるルーターを探してみると良いでしょう。

TP-Link WiFi ルーター Wi-Fi6 11AX AX1800 1201 574 Mbps 1.5Ghz クアッド・コアCPU搭載 フルギガポート テレワーク 3年保証 無線LAN Archer AX20

過去90日間の平均価格¥7,285
(時期によって値段が上下する可能性があります)

ゲームにおすすめのルーター11選!スペックに分けて詳しく紹介! オンラインゲームをプレイする上で重要なのがルーターです。ルーターが原因でゲームにラグが起きたり、回線落ちが起きるようなことも多々あります。しかし、いざルーターを買い換えようと思っても数が多く選ぶのが難しいです。そこで、今回はスペックに分けてオスス... 2021-02-18
オンラインゲーム向きのLANケーブルは?カテゴリと形の特徴まとめ! オンラインゲームを快適にプレイするためには、しっかりとしたLANケーブルが必要です。しかし、「LANケーブルの見分け方分からない…。」という人も多いでしょう。そこで、オンラインゲーム向きのLANケーブルと、LANケーブルのスペックや特徴について分かり易くまとめ... 2021-08-01

改善法3:(ゲーム機で遅い人)DNSとMTU値を設定する

「ゲーム機で測定したら、アップロードだけが遅かった…。」と言う人もいると思います。

特にPS4に関しては、その現象が起きることが度々あるので、心配になってしまう人も多いでしょう。

これに関しては、ゲーム機の「DNS」と「MTU値」を設定することで、改善することがあります。

具体的には、以下の手順で設定します。(PS4の場合です。)

PS4のDNS設定
【DNS/MTU値の設定変更方法】

1、 ネットワーク>インターネット接続設定
2、『LAN設定』の『LANケーブルを使う』を選択
3、『カスタム』を選択
4、『IPアドレス設定』を自動
5、『DHCPホスト名』を指定しない
6、『DNS設定』を手動で下記に設定
       →プライマリ『8.8.8.8』or『1.1.1.1』
        セカンダリ『8.8.4.4』or『1.0.0.1』
7、『MTU設定』を手動で書きに設定
       →「MTU値確認サイト」で表示された数値
8、『プロキシサーバー』を使わない
9、 インターネット診断をする

DNSはそれぞれ「GoogleのDNS:8.8.8.8/8.8.4.4」と「CloudflareのDNS:1.1.1.1/1.0.0.1」になります。

どちらを設定しても良いですが、ここ最近はCloudflareの方が反応速度が良くゲームに向いていると言われているので、個人的にはCloudflareがおすすめです。

そしてもう1つのMTU値については、上の手順内に記載した確認サイトを使って確認します。

確認サイト上にアクセスすると、真ん中上部にMTU=○○○○という数値が表示されると思いますので、その数値を設定項目に打ち込みます。

MTU値値の確認方法

以上でDNSとMTU値の設定は完了です。

ただし、この方法は確実に通信速度が改善するものではありません

人によっては通信速度が遅くなってしまうこともありますので、もし遅くなってしまった場合は、再度自動に設定にして保存するようにしましょう。

なお、イマイチ分からないという人は、以下記事で詳しく解説していますので、それぞれ合わせてチェックしてみてください。

【PS4の速度向上】もうやってる?PS4のMTU値の設定方法を紹介! 「PS4の通信速度を速くしたい!」「PS4のMTU値を設定したい!」と言う人向けに、PS4でMTU値を設定する方法と契約している回線ごとのMTU値についてまとめました。PS4の通信速度で困っている人は参考にしてみてください。 2021-08-02
PS4のDNS設定で通信速度が上がる?オススメのDNSと設定方法を解説! PS4の「DNS設定ってどうするの?」「どこがオススメなの?」という人向けに、オススメのDNSを3つと、DNSの設定方法などを解説しました。また、それに合わせてDNS設定の仕組みや一緒に設定したいMTU値についても紹介しています。 2021-08-01


汎用的に使える、アップロードの改善法としては以上になります。

パソコンだけで使える設定は他にもあるのですが、後で自分で治せなくなる可能性もあるので、ここでは省略します。(気になる人は調べて見て下さい)

とは言え、少し触れた通り、アップロード速度は契約している回線に依存する可能性が高いです。

なので、現在イマイチな回線に契約している人は、しっかりとした光回線に乗り換えることをおすすめします。

まとめ:オンラインゲームのアップロード速度について

今回は、オンラインゲームのアップロード速度について解説しました。

オンラインゲームをプレイするだけであれば、基本的にアップロード速度は必要ありません。

必要があるとしても5Mbpsほどあれば十分です。

例外的にゲームの配信をする人は、ゲームのために必要な5Mbpsと配信で必要な10Mbpsに余裕を持たせた30Mbpsが1つの目安になってきます。

なので、こういった活動をしたい人は、それを目安にしてみてると良いでしょう。

なお、記事内でも記載した通り、アップロードは契約している回線に依存している可能性が高いです。

「どうしてもアップロードが改善できない…。」という人は、 NURO光 auひかり の導入を検討してみて下さい。

【お知らせ】

Gaming-Nerdの中の人がTwitter(@Gaming_Nerd_jp)を始めました!
当サイトの更新情報やラグ解消に効果的な方法、人気ゲームの最新回線情報などを呟いていきます!
また、簡単な回線相談等も個別で受け付けてます。
「自分、○○県に住んでるんだけどオススメの回線ある?」
「回線のエラーでゲームができない…。」
などなど、困ったことがあれば、お気軽にお声掛け下さい!

関連記事
Steamの平均ダウンロード速度は?速い国ランキングと速度向上方法まとめ。 Steamの平均ダウンロード速度のデータと世界の回線が速い国、回線速度向上方法をまとめました。Steamはいつでもゲームがダウンロードできる非常に便利なツールではありますが、人...
ゲームが夜だけラグい…。3つの原因と4つの改善法をまとめて紹介! 夜になると回線が重くなるというのは、ゲーム好きな人からすると『あるある』でしょう。中には、「仕方ないか…」と諦めている人もいるかもしれません。しかし、夜になると起きるラ...
【解説】オンラインゲームでのアップロード(上り)速度の役割とは? オンラインゲームのアップロード速度についてまとめました。オンラインゲームは下り速度(ダウンロード)が重要と言われていますが、上り速度(アップロード)はどういった役割がある...
【永久保存版】Switchがラグい…を誰でも簡単に解決できる5つの方法! Switchを最大限楽しむためにはオンラインは必須要素です。しかし、仮にオンラインプレイをしたとしてもラグや回線落ちが頻発するようでは楽しくありません。ラグのない快適なゲー...
他の端末は速いのにPS4だけが遅い!考えられる原因と対処法のまとめ 「他の端末は速度が出るのにPS4だけが遅い…。」と困っている人向けに、考えられる原因と対処法をまとめてみました。複数の視点から解説しているため、恐らく原因を見つけることが...
サンカク より
2020年09月09日 21:39

次に、ゲーム機器(PS4やSwitch)での測定方法です。
と書いてありますが、XBOXoneでも適応すると思います。

コメントをどうぞ

名前

メール

コメントをどうぞ

名前

メール