1. ホーム
  2. ネトゲに最適なネット回線

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

J:COMでオンラインゲームは無理?実際の口コミやデータから詳しく解説!

Jcomのオンラインゲーム 

「J:COMってネットでよく聞くけど、ゲームとかできるの?」

という人向けに、J:COMとオンラインゲームについてまとめました。

J:COMは今でもかなりの利用者がいるネット回線ですが、ネット上では「障害が多すぎる…」「回線が遅過ぎる…」など不満の声が少なくありません。

そんなJ:COMで、オンラインゲームを快適にプレイすることはできるのでしょうか。 

このページでは、J:COMでオンラインゲームをしている人の口コミや評判、回線の質からゲームに向いている回線なのかを解説していきます。

J:COMを契約中あるいは契約予定の人は、参考にしてみてください。

【結論】J:COMでのオンラインゲームはかなり厳しめ?

まずは簡単な結論からですが、J:COMのネットサービスであるJ:COM NETではオンラインゲームを快適にするのは難しい可能性があります。

もちろん回線がそこまで重要視されないゲームであれば問題なくプレイできますが、回線重視のゲームに関してはかなり厳しくなる可能性が高いと思います。

J:COM NETでのゲームプレイが厳しくなる理由は主に以下の2点です。

■J:COM NETがゲームプレイが厳しい理由

  • 上り(アップロード)の速度が遅い
  • 同軸ケーブルを使っているため通信が安定しない
  • Ping値が比較的高い

オンラインゲームをするのであれば、「回線の質・安定性」は必須になってきます。

しかしJ:COM NETは、回線の特性上この2つの両方を満たすことができないケースがほとんどです。

ただ、提供エリアは限られていますが、J:COM光であればゲームプレイも快適にできるでしょう。

J:COMでは、同軸ケーブルを使ったJ:COM NETと、光ファイバーケーブルを使ったJ:COM光があります。

■J:COMが提供するネットサービスの種類

  • J:COM NET
    …同軸ケーブルを使って通信をする上りが遅いサービス
  • J:COM NET 光
    …光ファイバーケーブルを使った通信が安定したサービス

J:COM NET 光に関しては後述するオンラインゲームも快適!?J:COM NET 光の実力とはで詳しく解説していますが、基本的にはauひかりと同じ回線設備を使っているサービスなので、快適にゲームをプレイする環境を得られる可能性が高いです。

公式ページ でJ:COM光の提供エリアを確認できるので、気になる人はチェックしてください。

上り(アップロード)の速度が遅い

遅いという口コミがかなり目立つJ:COMですが、実は平均的な実測値でみると極端に遅いわけではありませんでした。

■J:COM NETの実測値データ(2023年6月調べ)
  平均通信速度
(8627件)
下り 252.06Mbps
上り 42.27Mbps

下り(ダウンロード)の速度としてはある程度の速度がでています。

しかし、下り(アップロード)の速度はかなり遅くなっています。

ただ、上記の表はJ:COM NETの実測値で、光ファイバーケーブルを使ったJ:COM NET 光の通信速度は以下の通りです。

■J:COM NET 光の実測値データ(2023年6月調べ)
  平均通信速度
(2668件)
下り 575.27Mbps
上り 493.13Mbps

J:COM NETとJ:COM NET 光はまったく別の回線サービスだと思ったほうが良いでしょう。

オンラインゲームでは相互にデータを送受信するため、上りの速度もある程度重要になってきます。

J:COM NETの上りが遅いのは、J:COM NETを初めとするケーブルテレビ系の通信事業者ではDOCSISと呼ばれる通信技術が使わており、技術的に速度が出せない仕様になっているのです。

J:COM NETとJ:COM NET 光の提供エリアは違いますので、 J:COMの公式ページ でエリアを確認するようにしましょう。

もしもJ:COM NETしか利用できない場合は、以下の別回線も検討してください。

■他社光回線の月額料金と最大速度
サービス名 月額料金
※戸建てタイプ
最大受信速度(下り) 最大送信速度(上り)
NURO光 5,200円 2Gbps 1Gbps
auひかり 5,390~5,610円 1Gbps 1Gbps
ソフトバンク光 5,720円 1Gbps 1Gbps
ドコモ光 5,720円 1Gbps 1Gbps

関連記事

auひかりの速度 auひかりの速度にまつわる嘘!IPv6が速い?プロバイダはどれも同じ? ネット回線を契約する上で速度は非常に大事な要素です。IPv6だから速い!プロバイダはどこが速い?通信制限が無いとこと契約したい!などチェックするポイントは多いでしょう。この記事ではauひかりの速度についてネット上に存在するデマなどを中心に解説します。 2024-01-08

同軸ケーブルを使っているので通信が安定しない

一般的な光回線が採用しているFTTH(家まで光ケーブル)方式に対して、J:COM NETが採用しているのはFTTN(家まで「光ファイバー+同軸ケーブル」)方式です。

同軸ケーぶる
▲J:COM NETで使われている同軸ケーブル

同軸ケーブルには「テレビがそのまま利用できる」というメリットこそあるものの、「通信速度に制限がある」「ノイズの影響が大きい」「接続の安定性がない」といったデメリットもついてききます。

つまり、全てを光ケーブルで接続している光回線と比較すると通信速度が遅くなるのです。

また、J:COM NETの場合、同じケーブルをテレビサービスと共有しているため、テレビも並行して利用している方はさらに回線が遅くなる傾向があります。

Ping値が比較的高い

続いては、ゲームの中でも最も重要な要素になるPing値についてです。

Ping値の目安はプレイするゲームのジャンルによって異なりますが、おおよそ以下の通りになります。

■Ping値の目安表(ジャンル別)
ゲームのジャンル
Ping値
FPS/TPS/格闘など繊細な対人戦
(Apex、スプラ、ストⅤなど)
~15ms
MOBA/軽めのTPSなどの対人戦
(LOL、DOTA、GTAなど)
~30ms
MMORPGなど対CPUや育成系
(PSO2、FF14、MHWなど)
~50ms
将棋/囲碁/TCGなど
(Hearthstone、Shadowverseなど)
~100ms
※ゲーム内での目安Ping値です。

実際のJ:COM NETのPing値のデータについては、先ほど出てきた「みんなのネット回線速度」を参考にします。

■J:COMのPing値と光回線との比較
回線名 Ping値平均
J:COM 26.6ms
NURO光 12.56ms
auひかり 19.99ms
ソフトバンク光 17.91ms
ドコモ光 21.28ms

あくまでゲーム上のPing値ではなく、みんなのネット回線速度上でのPing値になるため確実な情報とは言えませんが、J:COM NETのPing値も悪くありません

ただし、J:COM NETは光回線と比較してJitter値(Ping値の安定性を示す数値)が少し大きめになっています。

そのため、J:COM NETのPing値に関しては、「そこそこ低い数値ではあるものの安定感に欠けている」といった感じです。

同軸ケーブルではなく、光ファイバーケーブルを使ったJ:COM NET 光については後述するオンラインゲームも快適!?J:COM NET 光の実力とはで詳しく解説していますが、Ping値は14.54msという結果でした。

J:COM NET 光はPing値においてもかなり優秀なので、 公式ページ で提供エリアを調べてみて利用できるようであれば導入を検討しても良いでしょう。

J:COM NETのほうは安定性に欠けているため少し不安は残りますが、数値だけで見るとギリギリクリアと言えるでしょう。

オンラインゲームのPing値って?目安の数値と4つの改善方法を紹介! オンラインゲームで最も重要になるPing値についてまとめました。多くの人が悩んでいる「ラグ」などを改善するためには必須の項目になりますので、オンラインゲームが好きな人はチェック&改善してみてください。 2024-04-02

J:COMは不満がかなり多い?実際の口コミ・評判をまとめて紹介

Jcomの口コミと評判

ここではTwitter上で見つけたJ:COMの口コミをまとめていきます。

良い口コミと悪い口コミの両方を紹介していきますが、総合的に見ると、良い口コミ2割、悪い口コミが8割程度になっていたように思います。

それでは具体的に紹介していきます。

J:COM×オンラインゲームに関する良い口コミ・評判

先に良い口コミからです。
全体的な数はかなり少ないですが、「J:COMで快適にゲームができた」という人もちらほら見られました。

住んでいる地域や環境にもよりますが、J:COMで快適にゲームができる場合もありそうです。

また、J:COMの中でもJ:COM NETではなく、J:COM NET 光であれば、回線自体はauひかりと同じモノになるため、質がかなり高くなります。

対応エリアは限られてしまいますが、「どうしてもJ:COMを使いたい…」という人は J:COM NET 光 の契約を検討してみるのもありでしょう。

J:COM NET 光については後述するオンラインゲームも快適!?J:COM NET 光の実力とはでも解説しているので気になる人は参考にしてください。

J:COMに拘りがない人は別の光回線を使ったほうがオンラインゲームは快適にプレイできそうです。

■オンラインゲームにオススメの回線3選
 
回線の特徴
NURO光
  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 都内のeSports施設でも採用
  • 現状日本トップクラスの回線
auひかり
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • 独自配線で速度が出やすい
  • キャンペーンがかなり豪華
ドコモ光
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • v6プラス通信で夜でも安定
  • 全国約93%に対応している

auひかりの速度 auひかりの速度にまつわる嘘!IPv6が速い?プロバイダはどれも同じ? ネット回線を契約する上で速度は非常に大事な要素です。IPv6だから速い!プロバイダはどこが速い?通信制限が無いとこと契約したい!などチェックするポイントは多いでしょう。この記事ではauひかりの速度についてネット上に存在するデマなどを中心に解説します。 2024-01-08

J:COM×オンラインゲームに関する悪い口コミ・評判

続いて、悪い口コミについてです。

J:COMの悪い口コミで目立ったのが「回線落ち」です。

1日1回は必ず落ちるという人から、1時間に複数回落ちるという人まで様々ですが、回線落ちで悩んでいる人が多く見られました。

一方、「速度面で困っている」という人は一定数いるものの、回線落ちと比較するとそこまで多い数ではなかったので、速度面はそこまで不安材料にはならないかもしれません。

jcomのデメリット
▲J:COMで一番ネックなのは回線の不安定さ。

口コミをまとめると、「良い環境になる可能性もあるが、安定性の欠ける回線になりやすい」といった感じになります。

ただし、ネット上の口コミは良いモノよりも悪いモノの方が書き込まれることが多いです。

そのため、J:COMを契約したからといって必ずそういった回線になるというわけではありません。

オンラインゲームも快適!?J:COM NET 光の実力とは

J:COMは前述したようにインターネットサービスが以下の2つにわかれています。

■J:COMが提供するネットサービスの種類

  • J:COM NET
    …同軸ケーブルを使って通信をする上りが遅いサービス
  • J:COM NET 光
    …光ファイバーケーブルを使った通信が安定したサービス

J:COM NET 光は同軸ケーブルではなく、通常の光回線で使われている光ファイバーケーブルを利用したネットサービスです。

同軸ケーブルでは最大1Gbpsのプランだとしても、それはダウンロード速度です。

アップロード速度は最大100Mbpsなので、オンラインゲームにはあまり向きません。

一方、J:COM NET 光はダウンロード、アップロードともに最大1Gbpsですし、使われているのが光ファイバーケーブルなので実測度もかなり期待できます。

■J:COM NET 光の平均速度
※「みんなのネット回線速度」より

  • ダウンロード:575.27Mbps
  • アップロード:493.13Mbps

上記の平均速度はJ:COM NET 光の最大5Gbpsの5ギガコース、最大10Gbpsの10ギガコースの数字も含まれています。

J:COM NET 光はエリアによって5ギガコースと10ギガコースも利用可能です。

オンラインゲームをやる場合、1ギガコース以上の高速プランも検討して良いでしょう。

提供エリアに関しては、 J:COMの公式ページ ですぐ確認できますので、気になる人はとりあえずチェックしてみてください。

オンラインゲームするならJ:COM以外の回線もおすすめ

回線の切り替え

回線のスペックや評判・口コミを見る限り、J:COMでのオンラインゲームはオススメできません。

そのため、「J:COMを契約(もしくは検討)してるけど、オンラインゲームがしたい…!」という人は、他の光回線を利用することをオススメします

ゲームをやっている人からの人気が高いネット回線は以下の3社です。

■オンラインゲームにオススメの回線3選
 
回線の特徴
NURO光
  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 都内のeSports施設でも採用
  • 現状日本トップクラスの回線
auひかり
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • 独自配線で速度が出やすい
  • キャンペーンがかなり豪華
ドコモ光
  • 最大1Gbpsの高速回線
  • v6プラス通信で夜でも安定
  • 全国約93%に対応している

なかでもおすすめなのが、「NURO光」と「auひかり」です。

これらの回線は、それぞれの会社が独自で所有している設備を利用してサービスを提供しているため、混雑の影響を受けづらく、通信が安定しています。

そして、それに次いでおすすめなのが、「ドコモ光」や「ソフトバンク光」などのIPv6接続を利用した光コラボサービスです。

ここからは、それぞれの回線について細かく解説していきます。

なお、ここではNURO光・auひかり・ドコモ光の3回線のみの紹介になるので、「ゲームの回線について詳しく知りたい!」と言う人は以下記事を合わせてチェックしてみてください。

【ネトゲ廃人が選ぶ】オンラインゲームのおすすめネット回線5選! オンラインゲームにオススメのネット回線5選をネトゲ廃人でもある管理人がまとめました。回線を選ぶ際に重要になる「通信速度・Ping値・安定性」についても解説しています。オンラインゲームの回線選びで悩んでいる人は参考にしてみて下さい。 2024-04-23

(1)最大2Gbpsのゲーム向き回線「NURO光」

NURO光
最大速度 最大2Gbps
月額料金 5,200円
(戸建てマンション共通)
キャンペーン 60,000円キャッシュバック
セット割 ソフトバンク携帯・スマホ
公式ページ NURO光公式ページ
【早分かり!NURO光の4つの特徴】
  • 次世代技術を用いた世界最速級2Gbpsの超高速回線
  • ゲーム内PING値で1桁を出せる圧倒的な応答速度
  • NURO光独自の配線方式を利用した抜群の安定性
  • 北海道・関東・東海・関西・九州(福岡、佐賀)・中国(広島、岡山)に対応

今現在、ゲームに一番おすすめできる回線がNURO光です。

NURO光は、SONYの子会社であるSo-netが運営する光回線で、他社とは異なるNURO光独自の配線技術を用いることで最大2Gbpsのサービスを提供しています。

既存の回線の2倍の最大速度を持っているだけあって、実際の利用者の通信速度・Ping値ともに光回線の中でトップクラスです。

回線品質だけで言うと、日本トップと言っても過言ではないでしょう。

NURO光の実測値
▲「みんなのネット回線速度」上でも
NURO光は常にトップ3に入っている。

回線品質は優秀なNURO光ですが、工事が遅いというデメリットがあります

特に工事は3ヶ月以上かかることも稀にありますので、急ぎでネットの契約をしたい人にとっては、NURO光はイマイチかもしれません。

その辺りは自分の条件と相談しつつ決めてみると良いでしょう。

なお、NURO光では現在60,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。かなりお得に契約できるので、ぜひチェックしてみてください。

NURO光公式

(2)独自配線&高額キャンペーンが魅力の「auひかり」

auひかり

最大速度 最大1Gbps
月額料金 戸建て:5,610円
(マンション:4,180円)
キャンペーン ★1年目の基本料金が980円/月
★キャッシュバック
戸建:14,154円
集合:17,222円
セット割 au携帯・スマホ
公式ページ auひかり(プロバイダSo-net)
【早分かり!auひかりの3つの特徴】
  • 独自光ファイバーを利用しており高速&安定
  • 月額料金を安く利用できる
  • 全国の約70%に対応している提供エリア

続いてNURO光に並んでおすすめできるのが、KDDIが運営するauひかりです。

auひかりもNURO光と同様、独自の配線を利用してサービスを提供している光回線で、混雑の影響を受けづらく比較的安定した通信をすることができます。

最大速度は1Gbpsと既存の回線と違いはありませんが、実際の利用者の通信速度・Ping値を比較してみると、他社回線よりかなり優秀です。

au光の速度
▲auひかりは他社光回線よりも安定して速い。

auひかりのデメリットは、マンションタイプがイマイチな点です。

最大1Gbpsのギガプランであれば良いのですが、それ以外のプランになってしまうと最大速度が制限され品質自体もイマイチなものになってしまいます。

なので、マンションでauひかりを検討している人は自分がどのプランになっているかをしっかりと確認してから申し込むようにしましょう。

ちなみに、auひかりはキャンペーンがかなり豪華です。
プロバイダ So-net から申し込むことで高額なキャッシュバックと月額料金割引を受けられます。

その総額は、戸建て:84,048円、マンション:71,396円にものぼります。

auひかりの申し込みを検討している人は、キャンペーンもぜひチェックしてみてください。

auひかり(So-net)

auひかりキャンペーン 【トラブル注意】2024年最新auひかり最新キャンペーン比較 「料金が高くなった」「キャッシュバックが貰えなかった」などauひかりのキャンペーンではトラブルが絶えません。特に高額な特典には注意が必要です。この記事ではauひかりのキャンペーンで損をしないために、窓口を厳選して比較します。 2022-02-05

auひかりの速度 auひかりの速度にまつわる嘘!IPv6が速い?プロバイダはどれも同じ? ネット回線を契約する上で速度は非常に大事な要素です。IPv6だから速い!プロバイダはどこが速い?通信制限が無いとこと契約したい!などチェックするポイントは多いでしょう。この記事ではauひかりの速度についてネット上に存在するデマなどを中心に解説します。 2024-01-08

(3)v6プラスで夜でも安定している「ドコモ光」

ドコモ光
最大速度 最大1Gbps
月額料金 戸建て:5,720円
(戸建て:4,400円)
キャンペーン 最大70,000円キャッシュバック
セット割 ドコモ携帯・スマホ
公式ページ ドコモ光(GMOとくとくBB)
【早分かり!ドコモ光の3つの特徴】
  • 最低100Mbpsの速度保証サービスを実施している
  • v6プラス通信で夜でも安定した通信
  • 全国の約93%にサービスを提供している

最後に紹介するのが光コラボサービスの1つであるドコモ光です。

ドコモ光には20社以上のプロバイダがあるのですが、ここでは中でも人気が高い「GMOとくとくBB」を紹介していきます。

GMOとくとくBBは、最もメジャーなIPv6接続である「v6プラス」を採用したプロバイダで、通信速度の速さに定評があります。

ドコモ光の速度ランキング
▲GMOとくとくBBはドコモ光の
プロバイダの中でもトップクラスで速い。

ドコモ光は光コラボサービスなので提供エリアが広く、全国約93%に対応していると言われています。

なので、基本的にどこに住んでいても導入することができ、なおかつ工事もスムーズに進むことがかなり多いです。

NURO光やauひかりと比較すると若干速度は劣ってしまいますが、これといったデメリットもないため、一番無難な回線といった立ち位置になります。

実際されているキャンペーンは、最大35,000円のキャッシュバックです。ドコモ光を検討している人はチェックしてみてください。

GMO×ドコモ光

まとめ:J:COMでオンラインゲームを快適にプレイできる?

J:comまとめ

今回は、J:COMのオンラインゲーム環境について解説してきました。

ここまで解説してきた通り、様々な要因から、J:COMでオンラインゲームを快適にプレイするには、J:COM NETではなく、J:COM光を利用したほうが良いでしょう。

ただし、J:COM光の提供エリアは限られているので、併せて別の回線も前述したオンラインゲームするならJ:COM以外の回線もおすすめなどを参考にして検討するようにしてください。

オンラインゲームを快適にプレイするのであれば、しっかりとしたネット回線環境(ゲーム環境)がどうしても必要です。

今回紹介した回線であれば、いずれもしっかりとした環境が作れますので、気になるモノがあればぜひチェックしてみて下さい。

この記事が、何かしらの参考になれば幸いです。

【お知らせ】

新しくYouTubeチャンネル始めました!

分かりずらいネットやスマホなどの通信関連の用語やサービスについてヘンタウロスと珍狗(ちんぐ)ができるだけわかりやすく解説しています。

関連記事
イッツコムでゲームはできる?実測値や口コミなどから徹底分析! 「イッツコムでゲームできるの?」という人向けにイッツコムとゲームの関係についてまとめました。回線のスペックや実測値データ、実際の利用者の口コミもまとめていますので、イ...
メガエッグ光でゲームは快適にできる?実測値や口コミから徹底調査! 「メガエッグ光でゲームってできるの?」と言う人向けに、メガエッグ光の実測値や口コミからゲームに向いているかを解説していきます。メガエッグ光を検討している人はチェックし...
【必見】FPSにオススメのネット回線と選び方を分かりやすく解説! FPSをプレイするのにオススメのネット回線をまとめました。FPSでは、少しのラグが勝敗を決めることもあるため、どんなネット回線を利用するかがかなり重要になってきます。このペ...
【必見】Apexにおすすめのネット回線を順位付けしてガチ厳選! Apexにおすすめのネット回線を個人的におすすめな順番を付けてガチ厳選しました。「Apexがラグい…。」「ワープしまくる…。」などApexのラグ関連で困っている人は、ぜひ参考にしつ...
enひかりの解説 ゲームをするならenひかり!ゲーム界隈で密かに人気の光回線を解説! ゲーム向きの回線として、ネットで人気の「enひかり」についてまとめました。enひかり自体はまだまだマイナーな回線ですが、実はゲームで使うにはかなりおすすめできる回線です。...
あ より
2019年05月02日 18:09

jcomの回線がゲームに全く適していないというのは賛同できるが、いくらjcomでもpingが100msを超えることは滅多にない。根拠のない事で蔑めてもnuro光の価値は上がりませんよ。

コメントをどうぞ

名前

メール

くす より
2020年01月28日 00:49

Jcomユーザーですが、ネットゲームはできたもんではないですね。確かにPing100というのは言い過ぎですが、60とか普通にでます。友達のNuroは10以下なので、ネットゲームではJcomでは話にはなりませんね。Jcomはそもそもネット遅いくせに値段も高いし、いいとこないのでTVセットが売りなのでしょうか?私のところはもともとマンションのオーナー契約で入ってたからですが、それでも変えてます。

Gaming Nerd 管理人 より
2020年01月28日 12:52

くす様、コメントありがとうございます。

Jcomの売りは「知名度」と「セット」だと思うのですが、ゲームをするとなると「on au」の1Gbpsプラン以外は相当厳しいですね。

ゲームのジャンル次第ではありますが、FPSや格ゲーをガチでするなら、NURO光じゃないにしても他社回線の契約が必須なのでは…?といった感じに思えます。
最近はMMO/MORPGもラグいとかなり不便になってきているので、その辺でも他社回線をオススメしますが…。

Ping値については、誤解が生まれないように再度記事を編集してアップしたいと思います。
コメントありがとうございました。

コメントをどうぞ

名前

メール

ぴろぴろもへじ より
2020年09月04日 01:43

JCOMのNET系で働いてたけど、ゲーム関連の問い合わせが来ても、本当にユーザー起因のトラブルが多かったと思う。ま、自分は下っ端だったんですぐにシステムの詳しい人に引き継ぐしかしなかったから詳しいこと知らんけど。で、辞めてから引っ越しした後も何故かJCOM使ってまフ。料金形態を熟知してるからでしょうかね。安心。いまはPS4でオンラインゲームやってるけど、いまのんところ切断とかは経験してない。でも、しょっちゅうモデムのリセットはやってるね~。問題起きてから対応するの面倒なんで、モデムリセットだけはなんか癖になっちゃって…。だから問題起きてないのかなぁ…。でもそんなんじゃいかんよね?苦笑

Gaming Nerd 管理人 より
2020年09月07日 10:56

ぴろぴろもへじ様

コメントありがとうございます。
JCOMさんは、ネット上でもしっかりサポート対応をしているところを見て、かなりユーザーフレンドリーな会社という印象を受けました。
ただ僕個人としては、ゲームをするならオススメはできないというのが本音です…。
住んでいる地域や住居環境によっては、ぴろぴろもへじさんの様に快適に繋がることもあると思うのですが、新規で契約するなら光回線が無難なのかなと思います。

モデムリセットは、やっておいて損はないですね!
ただ、それによって回線が安定しているかと言われると何とも言えないので、難しいところですが…。
いずれにしても、快適に使えている間はそれに越したことはないので、そのまま使い続けてOKだと思います!

コメントをどうぞ

名前

メール

コメントをどうぞ

名前

メール