【必見】Apex Legendsのラグ解消法7選!回線から周辺機器まで解説!

ApexLegends
Apexのラグ解消法

Apex Legendsのラグ解消法についてまとめました。

シーズン7も後半に入ってきましたが、リリース直後からずっと解決されていないのがラグの問題です。

FPSゲームは腕前に合わせてネット環境もかなり重要になってくるので、ラグ問題はしっかりと解決しておく必要があります。

そこでこのページでは、Apexで発生するラグの原因と解消法について紹介していきます。

ラグで困っている人は参考にしてみてください。

【※追記】
Apexのパケットロスについては別記事でまとめました。
パケットロスで困っている人は、こちらの記事も合わせてチェックしてもらえると良いかと思います。
ApexLegendでパケットロスが発生する原因と12の改善法を紹介! 「パケットロスのせいでApexが楽しめない…。」という人向けにパケロスの改善法をまとめました。パケロスは自分が原因で起きている可能性が高いです。そこで、このページでは自分の環境の中で見直すべきポイントを紹介しています。 2021-05-06

リリース直後から問題になっているラグ問題…。原因はなに?

Apexと言えば、昔からサーバーが弱いことで有名です。

もちろんサーバーが弱いことでラグが起きるということは十分に考えられますが、サーバーが問題になっていることはそこまで多くはありません

仮にサーバーが問題になっていたとしても、SNSなどでそこそこ話題になるのですぐに分かります。

例えば以前サーバーが落ちた時はTwitterでトレンドに入っていましたし、「Apex サーバー」などで調べると多くの人が呟いていました。

Twitter
▲サーバーに問題がある時はTwitterを見たら分かる。

なので、そういったことがない限りは自分の環境が原因の可能性が高いです。

そして恐らくほとんどの人は自分のネット環境を改善することで、Apex上でのラグを改善することができます。

次からは、自分の環境を改善する方法についてみていきましょう。

Apex Legendsのラグ解消法7選!快適な環境を作ろう

APexのラグ解消法

それでは、早速ですが本題のラグ解消法についてチェックしていきます。

ラグ解消に効果的な方法はいくつかありますが、基本的には以下の7つでオッケーです。

  • ゲーム内の設定変更でラグを解消する
  • DNS/MTU値をそれぞれ設定する
  • 有線化&LANケーブルのカテゴリをチェックする
  • (利用している場合)ルーターのスペックをチェックする
  • フレッツ光・光コラボ利用者はIPv6(IPoE)を利用する
  • ネット回線(プロバイダ)を切り替える
  • (パソコン利用者)パソコンを買い換える

それぞれの解消法について簡単に見ていきます。

(1)ゲーム内の設定変更でラグを解消する

1つ目は一番簡単にできるゲーム内での設定です。

ゲーム内の設定でチェックするポイントは3つあります。

  • Origin In-Gameを無効にする
  • ゲーム内の画質などを調整する(fpsが改善される)
  • プレイするサーバーを変更する

まず初めの「Origin In-Game」に関しては、Originアプリのアプリケーション設定から変更することができます。

Origin in Gameの設定
▲「Origin In Game」一番上の項目のチェックを外す。

パソコンの人限定にはなりますが、これで改善されたという声もあるため、試していない人は試してみると良いでしょう。

続いてゲーム内の設定ですが、これはラグを解消するというよりはfpsを改善するといった方が正しいです。

主に画質を調整することになるのですが、全て悪くすると画質が終わってしまいますので、適度に許容できる範囲で設定を変えてみると良いでしょう。

チェック項目は以下の通りです。

『設定』⇒『ビデオ』から

・『垂直同期』 ⇒ オフ
・『アンチエイリアス』 ⇒ 無効
・『テクスチャストリーミング』 ⇒ なし
・『テクスチャフィルタリング』 ⇒ 異方性4X
・『アンビエントオクルージョン品質』 ⇒ 無効
・『サンシャドウ範囲』 ⇒ 低
・『サンシャドウディテール』 ⇒ 低
・『スポットシャドウディテール』 ⇒ 無効
・『空間光』 ⇒ 無効
・『ダイナミックスポットシャドウ』 ⇒ 無効
・『モデルディテール』 ⇒ 低
・『エフェクトディテール』 ⇒ 低
・『インパクトマーク』 ⇒ 低
・『ラグドール』 ⇒ 低

もちろんどれを調整しても変わらないこともありますので、変わらない場合は全て設定を戻しておきましょう。

そして最後が、プレイするサーバーを変更する方法です。

試したことがある人も多いかもしれませんが、プレイするサーバーを変更することでラグが大幅に改善されることがあります。

シーズン7以降、「東京GCE3だけがラグい」「GCEはダメだけど東京(無印)なら問題なくできる」ということも起きているそうなので、その点もチェックしておくと良いでしょう。

プレイするサーバーの変更方法は以下の通りです。

ApexLegendsデーターセンター選択

【PS4でサーバーを変更する場合】

  1. タイトル画面でR3(スティックの押し込み)を押す
  2. 出てきた中で「Ping・パケットロス」が低いサーバーを選択する

【PCでサーバーを変更する方法】

  1. タイトル画面でtabキーを押す
  2. 出てきた中で「Ping・パケットロス」が低いサーバーを選択する

サーバーは起動した際に選ばれるようになっているので、最初の試合が始まる前に確認するようにしましょう。

ゲーム内の設定で改善できるのは以上の3つです。いずれも簡単にできる設定ですので、とりあえず試してみると良いでしょう。

【追記】
Twitterの引用になりますが、以下のようなことがあるそうです。

 

同じ様な現象になっている人に関しては、試してみると良いかもしれません。

【追記2】
プレイするサーバーに関して、「日本鯖だから重くなる」ということもあるそうです。
そのため、人によっては日本サーバーから台湾サーバーなどの別鯖に切り替えることで、軽くなる可能性があります。
「日本鯖でプレイしたい!」というこだわりが無ければ、試してみると良いかもしれません。

(2)DNSとMTU値を設定する

2つ目はDNSとMTU値の設定です。

知名度がそこそこ高い設定方法になるので、既に知っている方も多いかもしれませんが、設定していない人は設定しておきましょう。

ゲーム機での設定方法は簡単なので、パソコンでの設定方法のみ記載しておきます。

【パソコンのDNS設定方法】

1、Windowsの検索から「ncpa.cpl」を開く
2、利用している回線のプロパティを開く

パソコンのDNS設定

3、「ネットワーク」から「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」のプロパティを開く
4、下側にある「次のDNSサーバーのアドレスを使う(E)」を選択
5、「優先:1.1.1.1、代替:1.0.0.1」を入力してOK

『1.1.1.1/1.0.0.1』はCloudfareが提供しているDNSです。既存のパブリックDNSでは最も反応速度が速いと言われていますので、とりあえずこのDNSに設定しておくと良いでしょう。

続いてMTU値についてです。MTU値についてもパソコンの設定だけ記載しておきます。

【パソコンのMTU値設定方法】

1、「コマンドプロンプト」を開く

パソコンのMTU値設定

2、「netsh interface ipv4 show interface」を入力(IPv6の場合は「ipv4」を「ipv6」に変更)
3、接続している項目の「Idx」をメモする
4、「netsh interface ipv4 set interface メモしたIdx番号 mtu=設定するMTU値」を入力する
 ⇒例:netsh interface ipv4 set interface 4 mtu=1454(ipv6の場合はipv4をipv6に変更)
5、OKを確認後、再度「netsh interface ipv4 show interface」を入力
6、最初の設定値(恐らく1500)から変わっていれば完了

設定するMTU値は、契約している回線によって異なります。

別サイト「MTU値の確認サイト」で設定する数値を確認できますので、それぞれプレイする端末を使って確認してみてください。

MTU値の確認方法
▲MTU値が確認できる。

なお、DNSとMTU値を設定しても確実に回線が良くなるわけではありません

仮に環境が悪くなってしまった場合は、それぞれを自動もしくは初期の状態にもどしておくと良いでしょう。(MTU値についてはそのままでもOKだと思います。)

ゲーム機での設定方法については以下記事で解説していますので、必要な人はチェックしてみて下さい。

PS4のDNS設定で通信速度が上がる?オススメのDNSと設定方法を解説! PS4の「DNS設定ってどうするの?」「どこがオススメなの?」という人向けに、オススメのDNSを3つと、DNSの設定方法などを解説しました。また、それに合わせてDNS設定の仕組みや一緒に設定したいMTU値についても紹介しています。 2021-05-06
【PS4の速度向上】もうやってる?PS4のMTU値の設定方法を紹介! 「PS4の通信速度を速くしたい!」「PS4のMTU値を設定したい!」と言う人向けに、PS4でMTU値を設定する方法と契約している回線ごとのMTU値についてまとめました。PS4の通信速度で困っている人は参考にしてみてください。 2021-02-17

(3)有線化&LANケーブルのカテゴリチェック

同じく良くある話ではありますが、無線でプレイしている人は有線にしましょう

有線と無線の最大の違いは回線の安定性です。

「無線でも有線と速度変わらないから良いや」という人もいるかもしれませんが、安定性が全然違ってくるので、必ず有線に切り替えることをオススメします。

そして、有線にする時はLANケーブルのカテゴリに注意します。

LANケーブルのカテゴリ
▲本体に記載されている「カテゴリ」を確認する。

現在主流のカテゴリは「5/5e/6/6A/7」の5種類で、それぞれの特徴は以下の通りです。

■LANケーブルのカテゴリと特徴
 
最大速度
周波数
ゲーム向き
カテゴリ5(EIA-568-A)
100Mbps
100MHz
×
カテゴリ5e(EIA-568-B)
1Gbps
100MHz
カテゴリ6(EIA-568-B.2-1)
1Gbps
250MHz
カテゴリ6A(TIA-568-B.2-10)
10Gbps
500MHz
カテゴリ7(ISO/IEC 11801)
10Gbps
600Mhz

ゲームをするならカテゴリ5e以上のケーブルを用意しましょう。

5e以上のケーブルであれば正直どれでも良いのですが、もし買い替えるような機会があれば、カテゴリ6Aのケーブルをオススメします。

1,000円以内で購入できるので、買い替えの人はチェックしてみて下さい。

iBUFFALO ツメの折れないLANケーブル UTP Cat6a ストレート ノーマルタイプ 5m ブラック BSLS6ANU50BK

過去90日間の平均価格¥571
(時期によって値段が上下することがあります)

オンラインゲーム向きのLANケーブルは?カテゴリと形の特徴まとめ! オンラインゲームを快適にプレイするためには、しっかりとしたLANケーブルが必要です。しかし、「LANケーブルの見分け方分からない…。」という人も多いでしょう。そこで、オンラインゲーム向きのLANケーブルと、LANケーブルのスペックや特徴について分かり易くまとめ... 2021-02-17

(4)ルーターのスペックをチェックする

LANケーブルに合わせてチェックしたいのがルーターになります。

ルーターでチェックしたいのは「有線ポートの最大速度が1Gbpsになっているか」「どれくらいの期間利用しているか」の2点です。

まず有線ポートについてですが、稀に有線のポートが最大1Gbpsではなく最大100Mbpsになっているルーターがあります。

ルーターのLANポート
▲LANポートが最大1Gbpsに対応しているかチェックする。

最大100Mbpsのルーターでは光回線の力を十分に発揮することが出来ませんので、しっかりと最大1Gbpsのものを利用するようにしましょう。

続いて利用期間についてですが、ルーターの寿命は約5年です。

おおよそ5年で機器の処理能力が低下してしまったり、スペックが型落ちになってしまいますので、5年前後したら買い替えることをオススメします。

なお、買い替えに際してUFOのようなゲーミングルーターを購入する必要はありません。

以下のようなミドルスペックのルーターで十分ですので、買い替えをする際には参考にしてみて下さい。

TP-Link WiFi ルーター Wi-Fi6 11AX AX1800 1201 574 Mbps 1.5Ghz クアッド・コアCPU搭載 フルギガポート テレワーク 3年保証 無線LAN Archer AX20

過去90日間の平均価格¥7,285
(時期によって値段が上下する可能性があります)

ゲームにおすすめのルーター11選!スペックに分けて詳しく紹介! オンラインゲームをプレイする上で重要なのがルーターです。ルーターが原因でゲームにラグが起きたり、回線落ちが起きるようなことも多々あります。しかし、いざルーターを買い換えようと思っても数が多く選ぶのが難しいです。そこで、今回はスペックに分けてオスス... 2021-02-18

(5)フレッツ光・光コラボ利用者はIPv6接続を利用する

フレッツ光・光コラボ回線利用者はIPv6(IPoE)接続を利用することでラグが改善する可能性があります。

「IPv6接続って何?」という人向けに、IPv6接続を簡単に説明すると「回線品質低下の原因になる回線混雑を避けることができる接続方式」です。

契約して損するものではありませんので、まだ利用していない人はプロバイダに申し込んでみると良いでしょう。

OCNのv6アルファ
▲フレッツ光・光コラボ利用者はIPv6接続を利用する。

なお、IPv6接続はプロバイダによってサービス名称が異なります。

例えば、OCNはv6アルファ、Yahoo!BBはIPv6高速ハイブリット、@niftyはv6プラス、ぷららはv6エクスプレスなどといった感じです。

特別名前を知っておく必要はありませんが、念のため確認しておくと良いかもしれません。

IPv6接続とゲームについては別記事で詳しく解説していますので、気になる人はそちらもチェックしてみて下さい。

オンラインゲームをv6プラス(IPv6)で快適に!出来ない時の対策も紹介! v6プラスでオンラインゲームをプレイするメリット・デメリットをまとめました。また、v6プラスでオンラインゲームをプレイするときに起きがちな問題とその対処法も解説しています。v6プラス導入を検討している人は参考にしてみて下さい。 2021-02-12

(6)ネット回線(プロバイダ)を切り替える

「ゲームがラグい」という症状の行きつく先は、やはり利用しているネット回線です。

いくらLANケーブルやルーターなどの周辺機器が整っていたとしても、大元のネット回線がしっかりしていなければラグを解消することは恐らくできません

特に以下のような回線はApexにはオススメできないです。

【Apexに向かないネット回線】
  • モバイルWi-Fi:WiMAXシリーズ、○○Wi-Fiシリーズ(どんなときもWi-Fiなど)など
  • ホームルーター:WiMAXシリーズ、ソフトバンクエアーなど
  • マンション回線:レオネット、D.U-netなど
  • ADSL回線:フレッツADSL
  • CATV回線:Jcom、ベイコム、イッツコムなど

中でもモバイルWi-Fi、ホームルーターはかなり厳しいので、Apexを快適にするのであればすぐにでも乗り換えた方が良いと思います。

実測値や口コミなど、色々な要素を考慮した上でオススメできる回線は以下の3つです。

■Apexにオススメのネット回線
 
サービス概要
NURO光
・最大2Gbpsの超高速回線
・複数のeSports施設で採用
・現状一番にオススメ
auひかり
・最大1Gbpsの高速回線
・独自配線で安定して高速
・NURO光に次いでオススメ
ドコモ光
・最大1Gbpsの高速回線
・v6プラス通信で夜でも安定
・NURO光に次いでオススメ

個人的にオススメなのは、NURO光 」「 auひかり 」「(表にはない)電力回線」です。

これらの回線群は独自の配線網を利用しているため、比較的混雑の影響を受けづらく、速くて安定した環境を作ることができます。

そして、これらの回線に次いでオススメなのがドコモ光 」や「 ソフトバンク光といった回線です。

これらのNTT系回線はIPv6接続をしようすることで快適にゲームができるようになります。

こういった回線については、以下記事で詳しく解説していますので、回線の切り替えを検討している人はチェックしてみてください。

【ネトゲ廃人が選ぶ】オンラインゲームのおすすめネット回線5選! オンラインゲームにオススメのネット回線5選をネトゲ廃人でもある管理人がまとめました。回線を選ぶ際に重要になる「通信速度・Ping値・安定性」についても解説しています。オンラインゲームの回線選びで悩んでいる人は参考にしてみて下さい。 2021-05-06

(7)パソコン利用者はパソコンを買い換える

最後に紹介するのが、パソコンの買い替えになります。

最近のオンラインゲーム(特にFPS)は、以前に比べて求められるスペックが大きく上がっているため、古いパソコンを利用している人はスペック的に厳しく、買い替えが必要です。

とは言っても、パソコンの買い替えは10万円以上という高額な費用がかかるため、基本的に優先度は低めで考えておくとよいでしょう。

「丁度良い時期だし買い替えようかなぁ」と思っている人には、大手BTOパソコンサイト「フロンティア」の「FFRGKB460/SG2」をオススメします。

FRGKB460/SG2
  • CPU:Core i7-10700F
  • GPU:GeForce RTX 3070 SUPER 8GB
  • メモリ:16GB DDR4 SDRAM
  • SSD/HDD:1TB NVMe SSD / 2TB HDD
  • 価格:185円~(48回分割で月々3円~)

決して安い金額ではありませんが、スペックに対してのコスパはかなり良い優れものです。

既存のゲームタイトルであればどのゲームでも高いfpsで動かすことができ、ゲーム配信や動画投稿もサクサク行うことができます。

もし「今はあんまり予算がないからもう少し安い方が良い…」という方いるなら、少し無理をする、もしくはもう少しお金を貯めてから買うなど、パソコン購入は妥協しないことをオススメします。

一度購入すると5年前後は使い続けることができますので、購入を検討している人はチェックしてみてください。

ちなみに、フロンティアでは週替わり・月替わりでセールを行っています。

上で紹介した商品も良いですが、セール品はさらにコスパが良くなっていることもあるので、合わせて見てみると良いでしょう。

【最新】ゲームにオススメのゲーミングPCをスペックに分けて紹介! オンラインゲームにオススメのパソコンをスペックに分けて9つ紹介しました。パソコンでのゲームが流行っている左近、パソコンの購入を検討している人も多いと思います。このページでは、選び方からオススメの機種まで紹介しているので参考にしてみてください。 2020-10-19

【おまけ】Apex Legendsの最低動作環境と推奨動作環境

おまけとしてPCでApexをプレイするための最低スペック・推奨スペックを紹介しておきます。

現在自分が利用しているパソコンが基準に達しているかどうかを確認してみて下さい。

■Apex Legendsの最低・推奨動作環境
 
最低動作環境
推奨動作環境
OS
Windows7/8.1/10(64bit)
CPU
Intel Core i3-6300 3.8Ghz
AMD FX-4350 4.2GHz
Intel i5 3570T
その同等品
メモリ
6GB
8GB以上
ビデオカード
NVIDIA GeForce GT 640
Radeon HD 7700
Nvidia GeForce GTX 970
AMD Radeon R9 290
ストレージ
30GB以上の空き

公式からの情報をそのまま遷移してきたのですが、気になる点が1つあります。

CPUについてなのですが、『i3-6300』よりも『i5 3750T』の方がベンチマーク上スペックが低いです。

つまり、推奨環境で推されているCPUよりも、必要環境で利用されているCPUの方がベンチマークのスコア上は高くなっているということになります。

公式のミスなのか本当にこれで良いのかは、定かではありませんがこれ以上のパソコンを用意しておくと間違いないでしょう。

しっかりとしたゲーム環境で快適にプレイしよう!

Apex LegendsのようなFPSは、ゲーム環境が命と言っても過言ではありません。

「ラグのせいで相手に撃ち負けた…」「先に撃ったのになぜか後出しの相手に負けた…」など、回線によってストレスが溜まってしまうことも少ないはないでしょう。

そういったことを避けるためにも、しっかりとしたゲーム環境が必須になります。

快適なゲーム環境を得ることが出来るかどうかだけでも、勝率・キルレは大きく変わりますので、今回紹介した方法をぜひ試してみて下さい。

まとめ:Apex Legendsのラグの原因とその解消法まとめ

Apex Legendsまとめ

このページでは、Apexのラグ解消法をまとめて紹介しました。

本文内にも記載しましたが、7つの方法を再度記載しておきます。

  • ゲーム内の設定変更でラグを解消する
  • ゲーム機器のDNS設定を変更する
  • 有線化&LANケーブルのカテゴリをチェックする
  • (利用している場合)ルーターのスペックをチェックする
  • フレッツ光・光コラボ利用者はIPv6(IPoE)を利用する
  • ネット回線(プロバイダ)を切り替える
  • (パソコン利用者)パソコンを買い換える

基本的にこれらの内容さえしっかりとクリアしていれば、ラグが起きることはまずありません。

もちろん費用がかかるものもあるため、手を付けずらい感じはするかもしれませんが、ラグが解消されれば得られるものもかなり多いです。

自分に合った解決法を見つけて、ラグなしでApexを楽しみましょう。

この記事を書いた人
とあるネトゲ廃人 もうすぐネトゲ歴が15年になる廃人です。最近は暇があればApexをやってます。
ネット環境があまり良くなく、色々調べているとそこそこ詳しくなったので、その情報を共有していきます。

【お知らせ】

Gaming-Nerdの中の人がTwitter(@Gaming_Nerd_jp)を始めました!
当サイトの更新情報やラグ解消に効果的な方法、人気ゲームの最新回線情報などを呟いていきます!
また、簡単な回線相談等も個別で受け付けてます。
「自分、○○県に住んでるんだけどオススメの回線ある?」
「回線のエラーでゲームができない…。」
などなど、困ったことがあれば、お気軽にお声掛け下さい!

関連記事
オンラインゲームのPing値って?目安の数値と4つの改善方法を紹介!
オンラインゲームで最も重要になるPing値についてまとめました。多くの人が悩んでいる「ラグ」などを改善するためには必須の項目になりますので、オンラインゲームが好きな人はチ...
オンラインゲームで起きる回線落ちの原因は?効果のある改善法を紹介!
オンラインゲームでイライラの原因になる『回線落ち』…。一緒にプレイした人にも迷惑が掛かってしまうため、出来ることなら改善したいと考えている人が多いでしょう。そこで今回は...
【必見】速度測定サイトのPING値がゲームには適用できない理由は!?
PING値はオンラインゲームで非常に重要な意味を持っています。しかし、実は多くのゲームで正しいPING値を測定することが出来ません。速度測定サイトで測れるという人もいますが、...
回線速度?PING?fps?オンラインゲームで使う回線用語をまとめました!
オンラインゲームのラグ改善のために知っておいた方が良い単語は多くあります。『回線速度・PING値・同期ズレ』などラグの原因になるような言葉でも知らない人は意外と多いです。...
PS4で起きる「LANケーブルが接続されていません」の原因/対処法まとめ
「PS4でLANケーブルが認識されない…。」という人向けに、エラーが起きる原因と対処法についてまとめました。状況によって費用がかかる可能性もありますが、改善できる可能性は高い...
ありがとうございました。 より
2019年03月02日 02:11

originですよ

Gaming Nerd 管理人 より
2019年03月04日 10:19

コメントありがとうございます。

修正させていただきました。

コメントをどうぞ

名前

メール

コメントをどうぞ

名前

メール